« 2019-04-21 野北海岸 岩場のトラバース訓練 | トップページ | 2019年5月1日(水) 九重:黒岳 »

2019年4月29日 (月)

2019年4月28日 赤川浦岳

Photo_7  
                                                                            (赤川浦岳登山道から祖母山方面を望む)
                                                                                         
       白とピンクのアケボノツツジを堪能しよう

😃山行参加者・・・15名(女性メンバー13名  男性メンバー2名)
😖山行コース・・・天神=九州自動車道=(広川SA)=熊本IC=国道57=国道325
         =黒原越登山口・・・岩の展望台・・・赤川浦岳(あかごうらだけ)山頂
         ・・・黒原越登山口=九州自動車道=(玉名PA)=天神
 
 天神から、途中休憩しながらも約4時間、ヤット黒原越登山口駐車場に到着です。
ご覧ください、雄大な阿蘇山を望む、素晴らしい展望駐車場です。
 まずは早目の昼食をします。目に優しいこの風景を眺めながらの弁当の味は最高!!! 
Dsc05703

 ツツジのクイーンといわれている「アケボノツツジ」に会いたくて、黒原越登山口を、
サア出発です。「アケボノツツジ」に出会う歓びが、笑顔に出ています。
Dsc05711

 新緑のまぶしい登山道を進みます。新緑のシャワーの登山道に小鳥の鳴き声が響き渡ります。
Dsc05718

 アップダウンを繰り返し進みます。展望のよい「岩の展望台」からは、祖母山系の雄大な山々が見渡せます。
そして「アケボノツツジ」の登場です。美しいピンクの色合いにメンバー、全員感謝・感激・感動です。
Dsc05742
Dsc05731

 シャクナゲとの競演も見事です。しかしながら「幻の白のアケボノツツジ」には出会えませんでした。
残念ですが、訪れるのが遅かったようです。次回の楽しみに取っておきましょう。
Dsc05741

 美しい「アケボノツツジ」を楽しみながら、登山口から約1時間、赤川浦岳(1232ⅿ)山頂です。
山頂のスペースでは「全員集合」とはいきませんので、まずは、会員№700番代のメンバーと
今回のCLのFさんです。
 明日の「あだると山の会」の発展を背負うメンバーです。この笑顔が明日の力となります。
「頑張ってくださいね」。
Dsc05747

 続いての登場は、会員№400、500、600番代のベテランメンバーです。この笑顔が会の発展
に繋がっています。今後も「よろしく~~~~~」
Dsc05749

 下山は往路コースを戻ります。木々の間から見える「アケボノツツジ」が実に美しい!
感動を与えてくれる、まさに名花です。
Dsc05765

 ❤ ❤❤3名の運転手さん、天神からの長時間運転「ありがとう。ご苦労様でした」。
     🎶 参加メンバーの皆さんは「平成の終わりにアケボノツツジとの出会いに感動を!」
         💕「次の『令和』の時代も山行を楽しみましょうネ」。

                           ✒Written by/小池😞

 

 

|

« 2019-04-21 野北海岸 岩場のトラバース訓練 | トップページ | 2019年5月1日(水) 九重:黒岳 »

山行報告」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2019-04-21 野北海岸 岩場のトラバース訓練 | トップページ | 2019年5月1日(水) 九重:黒岳 »