« 2019年4月16日(火)荒尾市・小袋山(しょうだいさん) | トップページ | 2019-04-21 野北海岸 岩場のトラバース訓練 »

2019年4月24日 (水)

2019年4月19~21日蒜山三座縦走・毛無山~白馬山

参加者 女性7名
天気  晴れ

19日 天神7時出発の予定がNさんが来ない!📱したところ1時間間違えている。
 福岡ICの手前でNさんを拾い後は順調に目的地へ。
   最近の我が会の山行は一つや二つのハプニングはつきものです。
 初日に毛無山に登る予定でしたが、到着が遅くなったのと雨模様でこの日は移動だけ。
 中国自動車道沿いは桜の花が満開!素晴らしい花見ができました。
 二泊お世話になったペンション
P1040402

20日 昨日と打って変わって素晴らしい快晴。
車を下山口の上蒜山の駐車場にに回していただき、下蒜山から登り始めます。
前回は上蒜山から登ったのですが、確か下りに鎖が多かったような気がしたので
今回は逆にしていただきました。
こちらは中蒜山の登りが長いのでさて、どちらがいいのでしょう? 
P1040409
トイレもあり、東屋もあります。熊注意の標識。
P1040414
下蒜山が見えてきました。早春の山です。
P1040415-2
早春の花たちが迎えてくれます。ツチグリ
P10404211
カタクリの群生
P1040426
下蒜山で、大山の展望。日頃見ることの少ない裏大山です。
下蒜山から中蒜山の道のりは暑くて長い。  下山後に下から眺めても長い!
 
P1040432
ダイセンキスミレ
P1040438
中蒜山への長~い道
P1040437
タムシバがあちこちで満開。
花に夢中になり、中々前へ進めません。
P1040444
中蒜山でランチタイム。雲一つなく暑い一日です。
中蒜山からの下りは雪道。慎重に下ります。
P1040449
沢筋はまだ雪がずいぶん残り、雪解け道はぐじゃぐじゃ。
P1040459-2 
上蒜山の手前で見つけたイワナシの花(いろいろな色があって可愛い)

下蒜山~中蒜山の間よりは楽に上蒜山に到着。山頂は人でいっぱい。
P1040464
アップダウンを乗り越えて標高差登り1658m、下り1628mでした。
皆さんまだまだ元気。思ってたより歩き応えがありました。

22日 初日に登れなかった毛無山から白馬山へ。
尚且つ、当初予定していた観光もいれて盛りだくさんの一日となりました。
毛無山駐車場は広く立派なトイレと避難小屋があります。
P1040476
しばらく川沿いの道を行きますが、花の連続。なかなか前へ進めない。
P1040521-2
ミヤマカタバミも初々しい。
P1040494
ジグザグの急登を登っていくと避難小屋。皆さん中をチェック。
 
P1040498

やがて山頂。日曜日で大賑わい。
昨日ほど展望はよくなく、霞んでいます。
P1040507-2
登ってくるときもたくさんありましたが、毛無山~白馬山の間はカタクリロード。
以前来た時はこんなに花の山と知らなかった。
P1040517
毛無山からの下り道はタムシバロード
二日間春の妖精たちに満喫しました。

下山後は凱旋桜、醍醐桜の観賞をして長~い道のりを帰ってきました。
P1040528-2
凱旋桜は日露戦争の勝利を祝って植えられたもの。
古い街並みに古木がマッチしてちょうど見ごろでした。
P1040533-2
醍醐桜は後醍醐天皇が隠岐へ流される途中に愛でたという伝説から名付けられたそうで
樹齢1000年はあろうかという銘木。
花は終わっていましたが見事な古木で貫録ありました。

二日間充実した登山と花紀行で、中々遠すぎて行けない山域を計画して下さり
長時間の運転のCL.SLに感謝です。
               by:tsuzuki

|

« 2019年4月16日(火)荒尾市・小袋山(しょうだいさん) | トップページ | 2019-04-21 野北海岸 岩場のトラバース訓練 »

山行報告」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2019年4月16日(火)荒尾市・小袋山(しょうだいさん) | トップページ | 2019-04-21 野北海岸 岩場のトラバース訓練 »