« 2019年2月17日(日)小倉ヶ辻(吉母富士)と下関市立考古学博物館 | トップページ | 三池山&普光寺の臥龍梅 »

2019年2月19日 (火)

2019年2月17日 涌蓋山 ~展望とぜんざい会~

2019年2月17日(日曜日)

涌蓋山 ~展望とぜんざい会~
◎参加者  24名(女性17名、男性7名)

雪の九重連山を眺めながら、あったかいぜんざいを食べると美味しいだろうねえ、
という、発想から企画されたこの計画。
うまく天候に恵まれればいいのだけど・・・
当日まで、天気予報とにらめっこ状態が続きました。
幸い天気は晴れ
ただ、山頂は風速7~8m/sの強い風
体感温度は氷点下10度になるというもの。
ちょっと残念だけど、山は展望だけを楽しむことにして、
ぜんざいは下山後に登山口でやることにしました。
それでも、体を動かした後、野外でいただくぜんざいは、とても美味しかったねえ(o^-^o)
行程

天神720・・・940筋湯登山口955・・・1100涌蓋越・・・

1220涌蓋山山頂(昼食)1245・・・1355涌蓋越・・・・1440筋湯登山口

登山口にてぜんざい調理、会食(14501540
入浴(九重青少年の家、
16001640)===18時50分 福岡天神帰着

歩行距離 9.3km

本日の参加メンバーは24名
6名編成の4班に分けて行動しました。

Dscn0870

筋  筋湯登山口から入り、涌蓋越をへて涌蓋山山頂を目指します。

Img_9826(^-^;

登山口(標高930m)では、雪はまったくありません。

Dscn0873

登るにつれて、周りがうっすらと雪化粧してきました。

霧氷がとてもきれいですね。

Dscn0916

太陽と霧氷と登山者

Dscn0919_4

やっと山頂!

ここまで2時間30分

意外ときつかったねえ
 

Img_9813

うっすらと雪をかぶった九重連山がすばらしい!

すじ雲(巻雲)がずいぶん長く伸びていますね。

Img_9807

本日の参加メンバーだよ

やっぱ、みんな若いね! (気持ちは(笑))

Dscn0910

強風予想だったのが、登ってみるとポカポカ陽気

これだったら、山頂でもざんざい会できそうだったけどねえ・・・

Dscn0902


昼食後下山

登山口に戻ったところで、ぜんざいつくりに取り掛かりました。

ここはさすが山の会の皆さん!

テキパキと調理がすすみ、ほどなく美味しいぜんざいが出来上がりました。

Dscn0929

もちろん香ばしい餅入りですよ

Img_9819


24人分、大鍋3つになりました。

ちょっと多かったかな(苦笑)

でも皆さんおかわりして、がんばって完食!

Img_9821

ということで、今回初企画の「涌蓋山&ぜんざい会」は無事終了(めでたしめでたし)

九重青少年の家の温泉にも浸らせてもらい、なんかいうことなしの幸せな山行でした。

今度は夏の涌蓋山山頂でテント張って、天体観測&ワイン をやりたいなあ、

誰かがつぶやいていました。

ぜひ誰か企画してください!

written by matchan  

photo by   harada & matchan

|

« 2019年2月17日(日)小倉ヶ辻(吉母富士)と下関市立考古学博物館 | トップページ | 三池山&普光寺の臥龍梅 »

山行報告」カテゴリの記事

コメント

それいいですね!
ぜひ計画してくださいな
涌蓋山山頂は360度の天空ドームが堪能できそうですよ
ワインがあればいうことなし!

投稿: 632matchan | 2019年2月20日 (水) 08時25分

ぜんざい美味しそうですね。
予定によると秋に涌蓋山の山行が僕のCLであるようですので、テント泊とかしてもいいのかもしれませんね。

投稿: 763酒井 | 2019年2月19日 (火) 22時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2019年2月17日(日)小倉ヶ辻(吉母富士)と下関市立考古学博物館 | トップページ | 三池山&普光寺の臥龍梅 »