« 2019年2月2日(土)~3(日)次郎丸岳・太郎丸岳・龍ヶ岳 | トップページ | 2019年2月11日(月・祝日) 矢筈山~風師山 »

2019年2月11日 (月)

2019年2月10日(日) 星生山~久住山 *アイゼン・ピッケル練習*

天候: 晴れ 気温:-3℃(久住山頂) 参加者:7名(うち1名は運転専念)

M_dscf1224

例年であれば今が真冬ざかりのくじゅうですが今年は暖冬傾向なのか雪がほとんどありません。それでも1000mを越える山! 今回は『アイゼン・ピッケル練習』のお題目で、樹氷のトンネルをくぐりぬけながら星生山~久住山を愉しんできました。

当山の会の1月28日のブログ2019年1月「第7回ランタン教室」 2月1日のブログ2019年2月1日(金)扇が鼻(今年も霧氷は見られるかな?……につづいて、またまたブログでのくじゅう山行報告ですが、春夏秋冬いついっても素晴らしいくじゅうですから何度も行ってしまいますよね。

M_dscf1217

朝9:31。牧ノ戸峠はぴりりと寒いですが晴れています。登山道に着雪はなくアイゼン・ピッケル練習にはならない予感……。

それでも「アイゼン・ピッケルをザックに装備して歩くことも訓練」ですから携帯して登山を開始します。

なお、あだると山の会ではアイゼンは8本爪以上の前爪があるものを携行するようにしています。

M_dscf1222

9:40沓掛山にのぼりあがると、一面樹氷の花が咲いています。
とても綺麗!それ以上の表現がみつからないんですが、綺麗です。

M_dscf1225

いつもの樹林帯はshine樹氷のトンネルshineに!!!

完全にシンデレラ気分です。自然が創り出した芸術品があじわえるのは冬のくじゅう登山の特権なのです。

M_dscf1238

ちなみに、樹氷とは「霧氷」の一形態。
植物の内部の水分が染み出て固まったという説もありますが、正確には過冷却水滴からなる濃霧が地物に衝突して凍結付着した氷層のうち、白色で脆いもので、つまりは霧が枝にくっついたもののようです。

ちなみに、樹氷の名を日本人に広く知らしめたのは、あの特撮の巨匠、ウルトラマンで高名な円谷英二さんであります。しってました?

M_dscf1246

M_dscf1259

M_dscf1262

とにもかくにも、樹氷は、時に青い空に咲くサクラに見えたり、新しい味のホワイトチョコ・ポッキーにみえたり、溶けかけている姿は梅の花にも思えます。

(ちなみにブログを書いてる僕は、初めての樹氷体験であります)

M_dscf1285

11:45星生山頂到着。ここで15分のお弁当タイムです。
気温は-2℃で、歩いているととても熱い。僕は大汗だらだらなのです。

アイゼン・ピッケル練習と言うことで希望のメンバーはアイゼンを携えて登頂しました。

M_dscf1277

頂上から見る景色はすこしかすんでますが、それもまた味のある風景です。

M_dscf1289

星生山から九重別れに下る道は岩々しくて、IさんやMさんいわく「これ誰かに見せたら穂高にのぼったよーってだませるかなーscissorsなんて、本当にそう思えるくらいの景色です。

M_dscf1303

九重別れを過ぎて見上げる久住山。
ちょっと寒そうです。

M_dscf1308

M_dscf1310

そして13:25に久住山・山頂に!気温は-3℃ですが風がないので快適です。

ここから、九重登山の定番ルートで牧ノ戸峠に下山していきます。

M_dscf1328

帰りの登山道は氷っていた土が溶けてどろんこ祭り状態。田んぼ状態で、これには少し困りました。

M_dscf1336

沓掛山から見える三俣山も朝より樹氷が溶けている感じですが、これもまた絶景です。

下山は15:47。歩行時間6時間でした。

M_dscf1350

牧ノ戸峠についたら温泉に駆け込みます。 花山酔 さんの立ち寄り湯は500円。

モンベルカードがあれば400円とお手頃でいいお湯です!

M_dscf1346

どろんこ祭りで汚れた靴を洗うスペースもあって、これはうれしい。

M_dscf1352

19:42、レンタカーを返して、みなさんさようなら!
 また山に登りましょう!!!
   さよなら、



     さよなら、




        さよなら……

M_dscf1353

……とはなりませんcat

山に登った後のお楽しみと言えば温泉とお酒。

Sentyu_reg1800

司牡丹酒造株式会社の、司牡丹・大吟醸と司牡丹船中八策に舌鼓を打ってしまう面々でありました。

by 763酒井

|

« 2019年2月2日(土)~3(日)次郎丸岳・太郎丸岳・龍ヶ岳 | トップページ | 2019年2月11日(月・祝日) 矢筈山~風師山 »

山行報告」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1230356/75110676

この記事へのトラックバック一覧です: 2019年2月10日(日) 星生山~久住山 *アイゼン・ピッケル練習*:

« 2019年2月2日(土)~3(日)次郎丸岳・太郎丸岳・龍ヶ岳 | トップページ | 2019年2月11日(月・祝日) 矢筈山~風師山 »