« 8/11(土)~8/12(日) らんたん教室 初級コース | トップページ | ブログ引っ越しのお知らせ »

2018年8月22日 (水)

2018年8月19日 涌蓋山

Photo_3
                        (涌蓋山の山頂標識とマツムシソウ)

山行年月日・・・平成30年8月19日(日) 晴れ グレードA☆

山行参加者・・・11名(女性メンバー2名 男性メンバー9名)

山行コース・・・・天神=山田SA=九重IC=地蔵原登山口・・・
           涌蓋山山頂(昼食)・・・地蔵原登山口=馬子草温泉
           山田SA=天神

 地蔵原登山口をスタートです。前方に威風堂々とした涌蓋山が待ち構えています。
「今日も暑くなりそう」。しかしCLのY氏の指示どおり、メンバーのザックの中には、
前日から冷凍庫で飲料水を凍らせておいたペットボトルが入っており、熱中症対策
は完璧です。
1_2

 しばらくは木漏れ日の登山道をゆっくりと進みます。存在感タップリの黄色の花が
木々の緑をほんのり照らしているようにも見えます。
2

 登山道の脇にうつむきながら、優し気に咲く花の名は・・・?
           その姿にのんびりと歩いて行きたい気分にもなります。
3

 スタート地点から2時間余、厳しい急登にきつい思いをさせられながら黙々と進み、
暑さにも負けず、大展望の涌蓋山山頂に到着です。春夏秋冬、いつの日も涌蓋山
到着記念写真は、
 この堂々たる山頂標識「湧蓋山 標高一五〇〇M」を中心にVサインです。
今日も早速登頂達成の集合写真撮影です。
4

 もう山頂は秋の気配です。ススキが揺れる山頂での楽しい昼食タイムです。
7

 そしてトンボもススキの穂先でチョット休憩か?Photo

 コオニユリの朱色が、背景の山々に映えて、一段と美しさを強調しているようです。Photo_2

 そして、また秋の野花の代表格・リンドウが一輪、ソ~~~と咲いています。
なぜか見とれてしまう貴重な美しさです。
9

 しばし、の~~~びりと大展望を楽しんだ後は下山です。生い茂った草の中に、
小さな石の祠があります。軽く会釈をして、我々は地蔵原登山口を目指して、
登ってきた登山道を下ります。
10

 体全身に汗したこの山行も、温泉で汗を流し、疲れを癒せば、不思議なもので、
次の山行が、また楽しみになるような・・・気持ちになります。
                        Written by/T.Koike

|

« 8/11(土)~8/12(日) らんたん教室 初級コース | トップページ | ブログ引っ越しのお知らせ »

山行報告」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 8/11(土)~8/12(日) らんたん教室 初級コース | トップページ | ブログ引っ越しのお知らせ »