« 2018年7/13~17日 鳥海山・月山(花の百名山) | トップページ | 2018年7月19日~23日・飯豊連峰避難小屋泊まり縦走(後半) »

2018年7月30日 (月)

2018年7月19日~23日・飯豊連峰避難小屋泊まり縦走(前半)

参加者7名(男性2名・女性5名)   天気 晴れ酷暑   グレードB

ここ数年間、飯豊連峰に出かける機会を考えていましたが、今年「あだると会
の定例山行」として実施する事が出来ました。酷暑・強風・雪渓・ザレ道の急坂道
等々を乗り越えた山中2泊3日の縦走をご覧下さい。
「日本百名山」によると「殊に感服したのは、その主脈の峰峰がいずれも堂々と
独立して、まるで一城の主のように大きく見えた事である」と評されています。
期待と不安の中・・7人で挑戦です

7月19日(木)
博多7:33発の「のぞみ8号」で、いざ出発 東京駅から東北新幹線に乗り
換えて福島県郡山駅下車です。磐越西線にて「山都駅」へ。

_dsc0011
17:50喜多方市山都町~川入の民宿「村杉荘」に到着。美味しいお食事・
登山口への送り等々お世話になりました。川入は限界集落となっているそうです。

7月20日(金)
下南沢登山口・・・剣ヶ峰・・・三国岳(三国小屋)・・・種蒔山・・・切合小屋(宿泊)

_dsc0013_8
5:30いよいよ下南沢登山口から北上縦走です。登山口から花盛りでした。
熊鈴をチリンチリン鳴らしながら進みます。

_dsc0021
暑い暑い樹林の中の急登をあえぎあえぎ登ります。とにかく汗が流れ落ちます。
衣服は絞れるほどびしょ濡れです。脱水症が心配 ι(´Д`υ)アセアセ
ただ花はずっと続きます。何とか頑張る内に長坂尾根に合流して一安心。

_dsc0022_2
8:20 合流点から30分位(登山口から約3時間弱で)地蔵山下の水場(峰秀水)
に到着。タオルを冷やして汗を拭きます。あ~気持良いな~ ホット一息。
皆さんのおっしゃるには・・・ここの水が一番美味しかったそうです(・∀・)イイ!

_dsc0031_2
ホットしたのもつかの間です。30分もすると剣ヶ峰の岩稜に入ります。

Cimg1406
三国岳(三国小屋)へと続く剣ヶ峰の岩稜が約1時間20分続きました。

_dsc0032
水分休憩です。とにかく暑い

Cimg1411_2
この岩稜帯にもお花は両側に沢山咲いています。ず~っと花は続きます。

_dsc0033
あと30分弱で三国小屋です。

_dsc0036
(v^ー゜)ヤッタネ!!三国小屋到着で~す 冷たい飲料水買おうーと喜んだので
すが、すぐ温まりました。かなしい(ノ_-。)

Img_20180720_101113_1
10:15三国小屋横にて昼食です。村杉荘のお弁当です。日陰でホットします。
トンボが多くて・・顔に寄ってくる虫がいませんでした・・助かりました。

_dsc0034
三国小屋より切合小屋方向です。この写真の中間に見えるなだらかな稜線の
向こう側に切合小屋があります。今から約2時間強進みます。
三国小屋でホットしたのもつかの間。暑さで苦戦しながらの歩きになりました。

Cimg1421
道中両側は花盛りなのです。センジュガンピ(ナデシコ科・中部地方以北に生育・
日本固有)・ミヤマクルマバナ(シソ科・中部~東北の日本海側・日本固有)
アップした画像がぼやけるのが残念ですが、花々の乱れ咲きです。

Cimg1456
12:03 一番後方のピークに三国小屋が建っています。切合小屋までの
中間点を過ぎた辺りです。直射日光に刺されながら?凸凹を越え頑張りました。

_dsc0050
12:15三国小屋を出発してから約1時間45分・・・今日の宿泊地切合小屋・
明日通るであろう雪渓・御秘所岩場・本山小屋・飯豊本山等々はっきり見えて
きました。感動です。

Cimg1467
東北(東日本)の誇るヒメサユリも堪能しました  日本固有種
(ちなみに西日本代表はササユリです。)
Cimg1472
「~歩く姿はユリの花~」と日本女性の美しさ(和服姿でしょうか?)をユリに
たとえています。ユリの華やかでかつ楚々とした清楚な美しさがたまりませんね。

Img_20180720_130307
13:00切合小屋直前に開けた場所に出ました。明日歩く予定の御西岳方面
が見えています。真ん中のピークは大日岳です。手前の花はマツムシソウ・
アキノキリンソウ等・白い花はミヤマトウキ(滋賀県以北に生育する日本固有種)
登山口からずーっと花盛りなのですが、全部の写真を載せられないのが残念
です。ぜひ皆さん飯豊山にいらして下さい。勇壮な山並みと可憐な花々の共演
に1日目から驚いています。これほどの山域は初めてかもしれません。

Cimg1492_3
花々に囲まれた素敵な開けた場所で大日岳をバックにニッコリです(o^-^o)

_dsc0082
13:00過ぎには切合小屋に到着しました。
ゆっくりザックの整理をし、落ち着く事が出来ました。水場は小屋の真ん前です。
ウェア-の水洗いもOKという事で全員上着等々を水洗いして干しました。

Img_20180720_170917_1
17:10 夕食も終わり・・陽もだいぶ傾き・・そろそろ就寝の準備です。
一人静かに瞑想されていますか?(それとも歯磨きかな?)
皆様今日一日お疲れ様でした~    

7月21日(土)
切合小屋・・・草履塚・・・御秘所・・・本山小屋・・・飯豊本山・・・高原のお花畑
・・・御西小屋・・・天狗岳・・・烏帽子岳・・・梅花皮岳・・・梅花皮小屋(宿泊)

縦走2日目です。長くなりますので前半・後半に分けて公開させて頂きます。
今回の写真の元は綺麗にピントが合っていますが、このページに入れると
少々ぼやけます。原因が分からずに・・お許し下さい。
(by/ Fusako I.・ photo/Kojima  Takaisi  Takaoka )・・・後半に続く・・・

|

« 2018年7/13~17日 鳥海山・月山(花の百名山) | トップページ | 2018年7月19日~23日・飯豊連峰避難小屋泊まり縦走(後半) »

山行報告」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2018年7/13~17日 鳥海山・月山(花の百名山) | トップページ | 2018年7月19日~23日・飯豊連峰避難小屋泊まり縦走(後半) »