« 2018.7.21 由布岳 | トップページ | 2018年7月19日~23日・飯豊連峰避難小屋泊まり縦走(前半) »

2018年7月24日 (火)

2018年7/13~17日 鳥海山・月山(花の百名山)

参加者  女 6名 
 今年は梅雨明けが早く好天が期待された東北の花の百名山
  女性だけのパーテイで行ってきました。
7/13 福岡空港から仙台空港レンタカー
    東北道~山形道で遊佐町を目指します。
    太平洋~日本海までの陸路横断です。
    山形を通り秋田に近づいても鳥海山は深い霧の中
7/14 朝になってもガスが濃く出発を遅らせました。
    Dscn0537_2
  鳥海山 鉾立登山口 
3連休という事で何台もの車がすでに止まっていました。
Dscn0538
展望台から奈曽渓谷 鳥海山は雲の中
Dscn0541
登山道は石畳みの道です。1時間歩くと雪渓の通過です。
Dscn0542
元気なメンバー達です。ガスもはれてきて良かったですね。
Dscn0550
御浜小屋ときれいなトイレです。日本海も見えてきました。
Dscn0563
外輪山に向け登り、千蛇谷に急下降します。
長い雪渓をつめていきます。ガスが無くて良かった。
Dscn0576
約6時間かかり大物忌神社に到着。今夜の宿です。
個室に泊まる事ができました。
Dscn0546
鳥海山の固有種 チョウカイアザミ
Dscn0588
チョウカイフスマ
Dscn0577_7
宿に荷物を置いて
新山にむかいます。大石が積み重なった道です。
自然の力に脱帽です。
Dscn0579_4
大きな石を飛び越えてくる「おてんばメンバー」
 
Dscn0581
新山登頂。
Dscn0583_2
新山からの下山は胎内くぐりルートを通過します。
いい人に生まれ換わります。
Dscn0584
誕生したメンバーNさん。  おめでとうございます。
Dscn0593
大物忌神社 からの夕日。 明日の晴天を祈願します。
Dscn0597
7/15 
新山からの雪渓は早朝、日の当たらない影で硬く、傾斜があり
滑りやすいのでアイゼン使用のトラバースです。
Dscn0596
雪渓を通過。ホットの笑顔のメンバー。
Dscn0600
外輪山の七高山。
数年前はガス・あられ・強風で何もわからないままの登頂でしたが
今日は山の様子がよくわかりました。
Dscn0602
その時、登った祓川方面。 雷雨で1時間あまり待避した避難小屋が
見えています。(嬉)
Dscn0607_2
行者岳~伏拝岳~文殊岳と外輪山を縦走しました。
急坂、梯子などの道で右側をのぞくと昨日歩いた千蛇谷の雪渓を
登る人がアリさんみたいでした。
Dscn0608
外輪山
Dscn0610
御浜小屋まで降りてきました。昨日はガスがかかっていました
今日のは瞳の鳥海湖。
Dscn0614
間もなく登山口です。 鳥海山が見送ってくれました。
ありがとう鳥海山。
明日は月山に登ります。                   by/M・sato

|

« 2018.7.21 由布岳 | トップページ | 2018年7月19日~23日・飯豊連峰避難小屋泊まり縦走(前半) »

山行報告」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2018.7.21 由布岳 | トップページ | 2018年7月19日~23日・飯豊連峰避難小屋泊まり縦走(前半) »