« 2018.7.19 九重 暮雨の滝から雨ケ池 | トップページ | 2018年7/13~17日 鳥海山・月山(花の百名山) »

2018年7月23日 (月)

2018.7.21 由布岳

参加者  9名(男3女6)

天気  曇り、時々雨

 連日の福岡の猛暑(と19日の九重の記事でも書きましたが)
九重は木陰を歩いていくからよいけれど、由布岳は上部は樹林がありません。
暑さにかなりの不安を抱きながら参加。

天神集合の折、参加者とCLの間に齟齬があり、出発できるか心配しましたが
無事に由布岳登山口に合流できました。

P10208711
驚いたことに登山口は雨。
雨具をつけるほどでもないけれど、かなり涼しい。
ガスの中のトイレ。立派なトイレができています。

P10208721
由布岳は雲の中。

草原を吹く風が心地よい。

P10208731


新しい標識ができていて、由布岳は外国人にも人気の山。

P10208741
合野越しで一休み。涼しいのでとても楽。

P10208771
ウツボグサがきれい。

P10208801
下ってきた外国人が「上はタイフウ、カゼツヨイ」と教えてくれたので
マタエ直下で休憩。

P10208841
マタエはタイフウです。休まず通過。
ショッキングな看板が立ちましたね。

P10208851
ガスの山頂も風情があります。

P10208861
ミストのせいか花の色が鮮やか。

P10208881
白いホタルブクロ

P10208871
シモツケ、高山植物はシモツケソウですが、これは木。
横にオカトラノオも。

P10208891
ノリウツギも鮮やか


P10208901

集合写真。700番台の人が半数。由布岳山頂の標識が移されていました。

P10208921
こんな色のホタルブクロもありました。

P10208931
樹林帯を行くメンバー

P10208951
降りてきてホッと一休み。

P10208961
野焼きの後の新緑がきれい。

P10208971

四季折々、ルートもいろいろで由布岳はいつも楽しませてくれます。

                           by:tsuzuki

|

« 2018.7.19 九重 暮雨の滝から雨ケ池 | トップページ | 2018年7/13~17日 鳥海山・月山(花の百名山) »

山行報告」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2018.7.19 九重 暮雨の滝から雨ケ池 | トップページ | 2018年7/13~17日 鳥海山・月山(花の百名山) »