« 2018年5月27日(日) 鶴見岳・ミヤマキリシマ | トップページ | 2018年6月2日・3日 大船山「ミヤマキリシマ・星座登山」 »

2018年6月 2日 (土)

2018年5月30日(水) 四王寺山歴史探訪

Photo
                          【紫陽花の花が美しい政庁跡です】

山行コース・・・大宰府政庁跡・・・大石垣・・・水城口城門跡・・・けいさしの井・・・
           広目天礎石群・・・大城山・毘沙門堂・・・(御殿場礎石群)・・・
           八ツ波礎石群・・・県民の森センター〈昼食〉・・・主城原礎石群・・・
           北石垣・・・小石垣・・・大原山・・・(原口城門跡)・・・焼米ヶ原
           ・・・(太宰府口門礎)・・・(水の手石垣)・・・(岩屋城跡)・・・
           (高橋紹運墓)・・・春の森・・・大宰府政庁跡

山行参加者・・・8名(女性メンバー3名 男性メンバー5名)

  政庁跡を出発です。素敵な緑のトンネルを進みます。超気持ちいい山行に
なりそうです。チョット蒸し暑いかナ?
 網の目のような四王寺山史跡巡回コースを熟知したKさんが今日のCLです。
「よろしくお願いいたしま~~~す
Photo_2

 緑の林を抜け、大野城遺跡のひとつの「大石垣」を通り、土塁跡の登山道を歩き、
大城山(おおぎやま)を目指します。
 途中、Kさんから「水城口城門跡」「けいさしの井」そして「広目天礎石群」の説明を
聞きながら、散策します。
Photo_3
                                  【水城口城門跡で】

 「ビューポイント」のひとつ、26番石仏様付近の絶景を楽しみます。福岡市街地等
一望でき、遠くには脊振山系の山々が広がっています。
Photo_4

 毘沙門堂に到着。毘沙門堂は近隣住民の方々が管理・整備されているようで、
綺麗に整理されています。毘沙門堂の裏側には創設当時?の社があります。
 毘沙門堂の左手を進むと、410mの四王寺山・最高峰「大城山」山頂です。
樹木に囲まれていて展望はよくありません。
Photo
                                    【大城山山頂】

 次は「県民の森センター」へ向かいます。途中「八ツ波礎石群」を通過し、またまた
新緑のトンネルを抜け、石畳の登山道を進み、森林ウォーキングを楽しみます。
Photo_6

 「県民の森センター」に到着です。昼食を楽しみながら、重要な日本の防衛を担って
きた古代山城・四王寺山歴史の勉強です。講師は、歴史研究家・Iさんで、今回の山
行のSLです。
Photo_7

  昼食で重くなった自分の体を何とか奮い立たせ、「主城原礎石群」「北石垣」
そして「小石垣」を探索しながら、二つ目の山頂「大原山(おおばるやま)」に到着
です。
 「小石垣」からの急登が、今回のコースの最大の難所で、『疲れた~~~
Photo_8
                                   【大原山山頂】

 「大原山」山頂から、「焼米ヶ原」経由で、出発地点の政庁跡まで駆け下ります。
車道を横断、緑一色の樹林帯を抜け、春の森を満喫しながら、四王寺山歴史探訪
の山行も、間もなく終点です。
Photo_10

 今日は素晴らしい古代遺跡と深くかかわった山行でした。心地よい時間を
過ごして、ほっとひと息しているメンバーです。『楽しかった
Photo_11

                           Written by/T.Koike

|

« 2018年5月27日(日) 鶴見岳・ミヤマキリシマ | トップページ | 2018年6月2日・3日 大船山「ミヤマキリシマ・星座登山」 »

山行報告」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2018年5月27日(日) 鶴見岳・ミヤマキリシマ | トップページ | 2018年6月2日・3日 大船山「ミヤマキリシマ・星座登山」 »