« 2018年5月12日(土) 二合半岳 | トップページ |  2018年5月20日 清掃登山  ~油山~ »

2018年5月15日 (火)

2018年5月9日(水) 城山(九千部山系)・サクラツツジ鑑賞

参加者22名(男性6名・女性16名) 天気晴れ グレードH(自然保護部主催)
 
前日の雨で少し心配でしたが、9日は朝曇り・・・徐々に晴れて爽やかな一日と
なりました。現地集合車も含めて5台のマイカーで出発です。CL・SLの心の内
は「サクラツツジさん咲いていてね」と祈る〔(/-o-)/〕ばかりでした。
 
P1020800
広い四阿屋駐車場に9:00到着。準備をして自己紹介を済ませ体操です。
あだるとの皆さんの「柔軟な身体を」ご覧下さい。
 
P1020802
さて9:25 ②班の出発です。①班の皆さんは一足早く出発しました。
戦国時代この地を治めた筑紫氏の居城が勝尾城、筑紫神社(石段の上)が
筑紫氏の居館跡と言われています。
 
P1020806
左に沢があります。水量は少ないのですが、滝の横をよじ登ります。この沢の
横に1本サクラツツジの木があります。枯れた花が残っていました。
 
P1020811
うわ~良かった~ サクラツツジが頑張って咲いてくれていました。ここは大岩
の上なのです。「落ちないでくださいよ~( ̄○ ̄;)! 落ちたら駄目ですよ~」と
大声?で注意です。咲いている場所もまさに稀少ツツジといった場所です
P1020810
淡いピンク色が何とも慎ましやかで楚々とした風情です。全員がとても
感激して、鑑賞させて頂きました。サクラツツジさんありがとう(* ̄ー ̄*)
サクラツツジは落葉しない常緑低木です。葉っぱは硬くツヤがあります。
このサクラツツジの保護活動をされています五十嵐先生にも出会いました。
 
P1020813
11:30 城山頂上です。②班メンバーです。 この頂上は勝尾城(かつのお城)
(1423~1586年)跡とされています。
 
P1020814
頂上の方位盤です。サクラツツジの説明が書かれています。
 
P1020815
頂上広場で昼食です。正面に戦国時代の激戦を物語る供養塔が見えます。
12:00下山開始しました。
 
P1020819
下山途中、勝尾城を守った大手曲輪(くるわ・城の囲い)跡の見学。自然の
地形を生かした防御性の高い構造となっていたそうです。
約13:00下山完了しました。無事下山で感謝でした。
P1020824_2
13:30 登山口からすぐの所にあります鳥栖市「中冨記念くすり博物館」を
訪問。初めに薬の歴史を説明案内して頂く。先人の知恵と努力のお陰で私達
は助かっているのですね。感謝ですね。
最後に薬草園を案内して頂きました。。やはり先人が命をかけて人間の身体に
良いとされる植物を捜して下さったそうです。植物の不思議と人間と薬の長い
歴史を心に留めた一日でした。
皆様ありがとうございました・・・さんくす♪(o ̄∇ ̄)/・・・又宜しく
                   by/Fusako I.
 

|

« 2018年5月12日(土) 二合半岳 | トップページ |  2018年5月20日 清掃登山  ~油山~ »

山行報告」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2018年5月12日(土) 二合半岳 | トップページ |  2018年5月20日 清掃登山  ~油山~ »