« 2018/4/28(土)~29日(日)  小表山/鷲巣岳 ・ 夏木山 | トップページ | 山行計画(H30年6月10日~8月12日) »

2018年5月 7日 (月)

2018年5月4日(金・祝日) 井原山~雷山

Photo

山行参加者・・・14名(女性メンバー9名 男性メンバー5名) 運転協力者2名

山行コース・・・・天神=石窯豆腐製造所=古場登山口・・・(鉄塔横)・・・
          井原山・・・(井原山・雷山縦走コース)・・・944mピーク(昼食)
          ・・・雷山・・・古場分岐・・・布巻林道・・・雷山横断林道・・・
          古場登山口=鳥飼豆腐店=天神

 古場登山口は、駐車場もなく、道路幅も狭い。天神を早目に出発したが、既に車は
一杯。なんとかスペースを確保して出発。
 別荘地を抜け、植林地帯を通り、ブナ林を進むこと、出発から約一時間、はやばや
と井原山山頂に到着。相変わらずの賑わいの山頂です。展望を楽しみ、適当に休憩
しながらもメンバーにとっては、計画書どおり、ここでとどまるには物足りない。
 もっと、もっとミツバツツジを楽しもうと、全員一致で雷山に向かう縦走路へ進むこと
になりました。

 井原山はこの季節、ミツバツツジ(コバノミツバツツジ)のピンク色に染まる最高の
山行コースです。でも今年は花々の開花が早く、しかも前日の「メイストーム」で少々
ミツバツツジも寂しい姿です。でも今日まで頑張ってくれている可憐な姿を紹介します。
   
 咲き誇るミツバツツジを眺め、
Dsc02313

 身近に、風情のあるミツバツツジと出逢い、
Photo_2

 青空に映えるミツバツツジに歓びを感じながら進みます。Photo_5

 更に足元にもミツバツツジの花びらが、淡い花色を演出してくれています。Photo_8

 ミツバツツジの観賞後は、縦走路の944mピークで昼食です。なんとここは
日本最高峰の「富士山」と同じ漢字の山名です。しかし山頂標識には(ふじやま)
と振り仮名がふってあります。
 素晴らしい眺めの「富士山」山頂での昼食は、美味しさ最高!Photo_7

 昼食後は、新緑のブナの美林を進みます。歩いてこそ味わえる、輝く新緑の
美しさです。
Dsc02336_3                                           

 豊かな新緑の森を、更に進みます。野鳥のさえずりも聞こえてきます。
Dsc02380

 縦走路でのミツバツツジ、新緑を楽しみながら、遂に雷山まで来ちゃいました。
雷山までの縦走は予定コースでしたかネ?天気にも恵まれて、マァいいか。
 雷山山頂での、いつものとおりの山行の集合写真撮影です。山頂に咲いていた
スミレ、二輪も登場です。
Photo_9

 下山コースは、布巻林道、雷山横断林道経由で、古場登山口まで戻ります。

 で、五月頃に咲く、もう一つの花・ヤマフジに登場願いましょうか。雷山横断
林道に咲いていた、淡い紫色のヤマフジとの出逢いです。
Photo_11

 5月4日は「博多どんたく港まつりの」最終日です。では混雑する天神めがけて、
帰ります。
 運転協力していただいた運転手さんに感謝、参加者の皆さん、楽しかったネ。

                            Written by/T.Koike

|

« 2018/4/28(土)~29日(日)  小表山/鷲巣岳 ・ 夏木山 | トップページ | 山行計画(H30年6月10日~8月12日) »

山行報告」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2018/4/28(土)~29日(日)  小表山/鷲巣岳 ・ 夏木山 | トップページ | 山行計画(H30年6月10日~8月12日) »