« 2018・4・23(月)~24(火) 磯間岳・開聞岳 | トップページ | 2018年5月4日(金・祝日) 井原山~雷山 »

2018年5月 2日 (水)

2018/4/28(土)~29日(日)  小表山/鷲巣岳 ・ 夏木山

参加者 12名(男性4名、女性8名)   天候 晴れ、晴れ

天神7時30分出発、高速大分道米良ICから三重町経由宇目小国林道に入り小表山/鷲巣岳の登山口に、昼食を済ませ簡易ハーネスを付けて小表山(711.7m)へ、駐車場から40分くらいの距離なので大したことはないのだが尾根にでると岩場の山。ロープワークの訓練にはもってこいの場所でカラビナで安全確保しながらの登攀、ムンターヒッチでの降下練習等約2時間半位行う。講習会ではできてもいざ本番になると戸惑いがでる。今後スムースにできるような実践訓練を取り入れたらと思いました。

終了後今夜の宿、うめキャンプ場へ、道中三重町のスーパーで食材を仕入れ鍋料理で懇親会。ロッジは全て揃っており部屋も綺麗でした。

翌朝4時起床、5時半出発で夏木山新道登山口に6時半過ぎに到着。ここからは山頂までは急登が続く。シャクナゲも過ぎており肝心のアケボノツツジは?アケボノ平を過ぎたころから満開のアケボノツツジが山頂にかけてやっと見れた。特に山頂のツツジは色が濃くて素晴らしい限り。これからの尾根道は非常に厳しく岩場、梯子有りのアップダウンの繰り返しがつづきますが皆さん無難にクリア、ご褒美にこの尾根道は至る所に満開のミツバツツジでした。分岐から急な犬流新道を下り犬流越登山口に無事到着。6時間半の工程でした。帰り湯-とぴあに入り一路福岡へ。

034

スリングで簡易ハーネスをつくりました

036
ベテランの女性3名でロープを設置しました。はやい、さすが!
040

048
こんな急登も無難にクリア。

Img_3477

お疲れ様でした、明日も頑張ろう。乾杯!
Img_3490
夏木山の登り、このコースはヒメシャラの木が多い
Img_3495
傾山です。数年前杉が越から傾山に登ったのですが、このコースは本当に長い。

Img_3517
満開のアケボノツツジ、中でも最高の色付きでした。

Img_3531
今回ノメンバーです

Img_3537
ちょっとUPしてみました

Img_3550
早速の岩場に差し掛かりましたが昨日の訓練で皆戸惑うことなく無事通過!

Img_3555

尾根道は岩場、梯子有りのアップダウンの連続でしたが満開のミツバツツジが癒してくれました又尾根筋から見える山の斜面にはアケボノの群落でした。

今年は全般的に花の開花が早かった為このコースはシャクナゲ、ミツバツツジ、アケボノツツジが見られるところでしたがシャクナゲは既に遅かった。けれども山頂のアケボノ、縦走路のミツバは辛うじて満開の時期に出会いました。

CLのKさん、SLのMさん道中の長い運転までして頂き本当に有難うございました。

                                   by/kabe

                        







|

« 2018・4・23(月)~24(火) 磯間岳・開聞岳 | トップページ | 2018年5月4日(金・祝日) 井原山~雷山 »

山行報告」カテゴリの記事