« 2018年3月27日 久住佐渡窪マンサクを訊ねて | トップページ | 2018年4月7日(土) 蛤岳 »

2018年4月 3日 (火)

2018年4月1日(日) 徳栄寺~油山~荒平山

 4月1日。今日は「野芥駅前バス停」から出発します。でもバスに乗るのではありま
せんヨ。
 油山川沿いを満開の桜を楽しみながら、春・ど真ん中を、油山を目指して進みます
「爽やか!」。 
Photo_18
                                 (油山川沿いの桜並木)

山行年月日☞平成30年4月1日(日) 快晴 グレードA

山行参加者は14名です(女性メンバー5名・男性メンバー9名)。

山行コース☞野芥駅前バス停油山川徳栄寺・・・妙見鼻・・・
        妙見岩・・・妙見山・・・国見岩・・・油山・・・荒平山(コーヒータイム)
        ・・・しんぺいさん川(通称)・・・谷バス停


 徳栄寺は桜・新緑・紫陽花・紅葉等四季折々の楽しみ方が出来るようです。14名の
登山態勢が整ったようです「いざ出発」。
 《ゆっくり・楽しく・安全に》を安全登山の道標(みちしるべ)に、【あだると山の会】の
平成30年度第一回目の山行がスタートです。
Photo_11
                                                                      (徳栄寺で安全祈願)

 尾根までは厳しい登りが続きます。稜線に出ると、妙見鼻➾妙見山➾妙見岩➾
国見岩とチェックポイントを経由し、変化に富んだ自然林を楽しみながら、油山山頂を
目指します。登山道で見かけた白い花は『タムシバ』と言うらしい。「コブシ」の花に
よく似た美しい花です。【花に詳しいTさんから、後日、名前を教えていただきました】
Photo_12

 見慣れた油山山頂の標識です。広い山頂は老若男女・お犬様まで、相変わらず
の賑わいです。
 我々も、この賑わいの山頂で昼食です。
Photo_14

 山行の楽しみの一つ・昼食が終わったところで、次の目的地・荒平山を目指します。
まずは急降下、そして鞍部で今度は急登。縦走の試練かナ。
Photo_15

 戦国時代の山城のあった荒平山山頂に到着です。油山山頂の大賑わいに反して
荒平山の静寂さ。我がメンバーのみ。
 CLのOさんを中心に珈琲を入れていただきました。しばし休憩しながらコーヒー
タイムを満喫「ワーオ、何と香しいかおりか!」。
Photo_3

 美味しいコーヒーを味わったところで、山頂の満開の桜と、艶やかな椿も一緒に
新会員・Mさんを囲んで集合写真撮影です。
Photo

 下山は、当然のことながら、また急降下、そして手入れされた杉林を抜け、
美しい流れの、通称「しんぺいさん川」沿いを進み、谷バス停へ。
Photo_8

 白く清楚な野花が安全登山を歓迎しています。
4月は【あだると山の会】の《安全登山月間》です。『山行時には黄色のリボンに
「安全登山」と書き込んでザック、衣類、帽子などに付け、お互いに安全登山を
促しましょう。』・・・『そおだネーーー』
Photo_19
                         Written by/T.Koike

|

« 2018年3月27日 久住佐渡窪マンサクを訊ねて | トップページ | 2018年4月7日(土) 蛤岳 »

山行報告」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2018年3月27日 久住佐渡窪マンサクを訊ねて | トップページ | 2018年4月7日(土) 蛤岳 »