« 山行計画(12月16日~2月7日) | トップページ | 祖母山~障子岳~親父岳縦走 »

2017年11月15日 (水)

2017年11月12日(日)愛嶽山~宝満山

Photo
                                              【紅葉に彩られた竈門神社参道です】

参加メンバー20名
    女性メンバー12名  男性メンバー8名
コース
    竈門神社・・・愛嶽山・・・鳥越峠・・・(かもしか旧道・大谷尾根道)・・・
    キャンプ場(昼食)・・・宝満山・・・中宮跡・・・(行者道)・・・鳥越峠・・・
    (愛嶽道・内山林道)・・・竈門神社
 

 愛嶽山(おだけさん)~宝満山へのスタートは、ここ竈門神社から。
今日は20名の参加メンバーで、CLのTさんもコース説明に力が入ります。
Photo_2

 紅葉の秋景色が美しい竈門神社参道を通り、秋の山行の一日がスタートします。
Photo_3

 登山はまず安全が最優先です。しっかりと安全登山を祈願しましょう。
Photo_4

 竈門神社の境内の右手奥の登山道から愛嶽山を目指し、落ち葉を踏みしめ
ながら、修験道の周回コースを20名の隊列が進みます。
Photo_5

 愛嶽神社の赤い鳥居も、スッカリ錆ついて、もの寂しさを感じます。この鳥居の
奥に祠が、また寂しく鎮座しています。
Photo_6

 愛嶽山山頂の石祠の馬上の主は誰なんでしょうか。
Photo_8

 各ルートの交差点・鳥越峠に到着です。我々は、かもしか旧道、大谷尾根道
経由してキャンプ場を目指します。本日のルートを再確認です。Photo_9

 ここが要注意の渡渉箇所です。CLのアドバイスを受けながら慎重に渡ります。
当然ヒヤリハットもなく、全員が順調に渡り切りました。
Photo_10

 照葉樹林に一本の大きく伸びたハゼの木。見上げると、明るく照らし出された
紅葉が実にステキ!です。
Photo_15

 楽しい会話をしながら、更に豊かな自然に元気をもらいながら、遂にキャンプ
場に到着です。
 人気の宝満山だけに、大勢の老若男女の登山者で賑わっています。
Photo_11

 澄み渡った青空に、
         白いスジ雲、
             そして赤く染まったモミジ
                     秋の山行にピッタリの景色です。
 昼食は真っ赤に紅葉したモミジの木の下で。
                   「ではいただきま~~~す
Photo_12

 昼食後に、宝満山山頂へ向かいます。幾度となく登った山頂ですが、山頂は
岩の山です。どのルートも最後は慎重に登ることになります。Photo_16

 竈門神社上宮のある宝満山山頂です。福岡県ベスト1の人気の山だけに、ここも
満杯状態。今回は集合写真は省略しよう。ゆっくりと展望を楽しむ雰囲気でなく、早速
下山開始です。
Photo_17

 しかし登山者の絶えないこの日は、山頂から降りるのも、また渋滞です。
Photo_18

 賑わいの山頂から抜け出して、中宮跡に到着。ここから行者道に入り、鳥越峠
まで急坂が続きます。
Photo_19

 鳥越峠から愛嶽道、内山林道に入ります。登山道には「冬いちご」が赤い実を
つけています。少し甘酸っぱい味がします。
 歩くだけで楽しい秋晴れの山行、もう一合目鳥居です。メンバー全員元気に到着
です。
Photo_20

 今日もまた新しい出逢いがあったでしょうか。見慣れた竈門神社の大鳥居の所で
解散です。
Photo

 20名のメンバーをリードしたCLさんとSLさん、「ありがとう~~~
   20名の参加メンバーの皆さんは、秋の宝満山山行を楽しみましたか
     20名の一員でした、私は、太宰府天満宮参道の店で「梅ヶ枝餅」を
       2個食べて、帰りました
Photo_23

                          Written by/つぎちゃん









|

« 山行計画(12月16日~2月7日) | トップページ | 祖母山~障子岳~親父岳縦走 »

山行報告」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 山行計画(12月16日~2月7日) | トップページ | 祖母山~障子岳~親父岳縦走 »