« 2017.11.2~3 歴史探訪 秋の吉備路 風土記の丘 | トップページ | 山行計画(12月16日~2月7日) »

2017年11月 5日 (日)

2017年11月3日(金曜日・祝日) 経ヶ嶽

Photo_23

コース・・・天神=金立SA=大村IC=平谷登山口駐車場・・・
      涸れ沢・・・林道出合・・・馬の背・・・千年樫の木・・・(ガレ場)・・・
      平谷越・・・(ロープ・鎖場("^ω^)・・・経ヶ嶽・・・平谷越・・・
      タワラギ山【今回は登山中止】・・・千年樫の木・・・馬の背・・・涸れ沢
      ・・・平谷登山口駐車場=平谷温泉=金立SA=天神

 ここが佐賀県最高峰・「経ヶ岳」の登山口です。今日も楽しい山行のスタートです。1

 杉林をとおり、涸れ谷を渡り、林道を横切って、まず「馬の背」を目指します。
Photo

 登ってきました、「馬の背」に到着です。尾根の鞍部にあたる「馬の背」で休憩を
して体力アップを図ります。まだ、まだ先は長いようです。
Photo_36

Photo_24

 「馬の背」から20分位、進むと『千年樫(センネンカシ)の木』と呼ばれている
老木と出逢いました。名前のとおり千年?、一生懸命にこの多良山地の栄養を
吸収して生きてきたのでしょうネ。
 幹は完全に空洞化が進み、幹の中をソ~~~と覗くと空が見えます。しかし
枝先には緑葉をつけて、まだ元気にしているようです。風雨に耐えてきた、
この樫の木に「ガンバレ~~~」
Photo_3

Photo_37

Photo_4

 『千年樫の木』の頼もしさに感動しながら、更に進むと、『夫婦樅の木』と名付
けられた巨木を始め、美しい樹林帯が続きます。その一本の大きな木の幹に
大きなキノコが出現・・・。
   「猿の腰掛というキノコかな?・・・」。
       「名前のとおり、あれ子猿が?座っている・・・」。
           「この子猿はどこから現れたの?・・・」。
 Sさんのマスコットのオラウータンの森人(モリト)ちゃんです。キノコの上に座る
可愛らしさに、大いにメンバーの笑いを誘った和やかなひと時でした。
Photo_5

 段々と道が険しくなってきました。第一岩場を通過、
Photo_6

 続いて第二岩場を通過。
Photo_7

 そして平谷越に到着。しばし休憩して山頂へ。ここから山頂までは20分から
30分くらい?しかしこれから岩場がズ~~~と続きます。
Photo_26

 見上げる先には岩場がそそり立っています。鎖を頼りに山頂を目指していきます。Photo_27

 美しい紅葉の下を、気を引き締めて、黙々と登り詰めていきます。
Photo_9

 安全な場所で、チョット振り向いてみましょうか。経ヶ岳山頂間近の展望の良い
露岩から、紅葉に彩られた「タワラギ山」が見えます。
 (今回は予定コースに入っていたのですが、次回に挑戦することになりました。)
Photo_28

 「経ヶ嶽」山頂でまずは集合写真を。SLのNさんと一班のメンバーです。
そ~~~だ、「猿の腰掛」に座っていたオラウータンの森人(モリト)ちゃんも
一緒に「ハイ、チーズ!」
Photo_11

 続いてCLのIさんと二班のメンバーです。「皆さん、ほんとにお元気ですネ」。
バックの青空がなんと素晴らしいことか。Photo_12

 経ヶ嶽山頂に「昼が来た!」・・・メンバーのランチを取材してきました。
どれも手作りのランチ、「おいしそ~~~」。山で食べるから「ヤマメシ?」
取材にご協力頂いた5名の方に感謝です。
 で、取材した私のメニューは、右下の「爆弾おにぎり・小さなのり弁🍙と
即席ミソ汁」です。寂しーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー。
Photo_29

 40名余の大集団が登ってきました。狭い山頂は大渋滞。山頂からの展望も
楽しいランチタイムも、そこそこに山頂を明け渡すこととなりました。
Photo_13

 下りは往路コースを引き返します。あの鎖場、あの岩場、ゆっくりと進みましょう。
Photo_14

Photo_35

 登山口へ戻ってきました。今日の山行はいかがでした?
Photo_30

 秋の陽は沈むのが早いです。まだ3時前なのに、もうメンバーの影がこんなに
なが~~~く伸びてます。今から温泉でゆっくり疲れを取って、帰ります。
Photo_34


 黄葉の秋です。
Photo_32

 紅葉の秋です。美しい経ヶ岳の山行土産です。
Photo_21

 秋晴れの最高の山行でした。
    CL及びSLさん、お世話になりました。
        参加メンバーへ、楽しかったですね。
                           Written by/つぎちゃん

 

 

|

« 2017.11.2~3 歴史探訪 秋の吉備路 風土記の丘 | トップページ | 山行計画(12月16日~2月7日) »

山行報告」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2017.11.2~3 歴史探訪 秋の吉備路 風土記の丘 | トップページ | 山行計画(12月16日~2月7日) »