« 山行計画 8月緑憩掲載予定分 | トップページ | 2017年8月20日 貫山・平尾台 »

2017年8月19日 (土)

2017年8月16日 御前岳・釈迦岳

  福岡県第2位の高峰「御前岳」と県内最高峰「釈迦岳」を目指します。

Photo_23
                 【杣(そま)の里渓流公園の御前岳登山口からスタートです】

山行年月日・・・・平成29年8月16日(水) 曇りのち雨のち晴れ グレードA☆
参加メンバー・・・8名(女性メンバー5名 男性メンバー3名)
山行コース・・・・・天神=広川IC=国道442号=杣の里渓流公園:御前岳登山口
           ・・・御前岳第2登山口・・・(急登・岩場あり)・・・御前岳(昼食)・・・
           (岩場・鎖場あり)・・・釈迦岳・・・矢部越登山口・・・林道・・・
           (途中から御前・釈迦自然歩道へ)・・・再度林道へ・・・御前岳登山
           口=八女べんがら村(入浴)=八女IC=天神
 
 スタートして早速岩場そして鎖場です。雨で足元が非常に滑りやすくなっています。
Photo

 そして早朝まで降っていた雨で沢の水かさも増え、渡渉も慎重になっています。
リーダーが適切なアドバイスをしながらメンバーを導きます。
Photo_2

 見てください、「オオキツネノカミソリ」が、けな気な姿で咲き終えようとしています。
Photo_3

 また渡渉です。これから何度も渡渉を繰り返しながら、第2登山口まで目指します。
Photo_4

 なにこれ?「シオジ」の根元に奇妙な植物発見!!! 「ツチアケビだぞ」
見事な自然の芸術品だ。
Photo_5

 第2登山口から御前岳山頂まで急登・岩場が待ち構えています。それに不快指数も
急上昇しています。
Photo_6

 もう何回目の岩場だろうか。岩場に挑んでいるメンバーも真剣、順番を待つ
メンバーも、もちろん真剣だ。
Photo_7

 「スズタケ」の花かな? 花先に水滴が輝いています。
Photo_25

 可愛らしい、この花は「ミヤマママコナ」?
Photo_9

 福岡県第2位の高峰「御前岳」山頂です。雲仙・阿蘇も望める展望抜群のはずで
したが残念ながら霧で視界不良。「そうだ大展望は次回の楽しみに取っとこうか」
Photo_10

 山頂の標識が2本ありまして、左は『御前岳山頂 1211m』 そして右は『御前岳
標高1,209m』???
 『景行天皇御遺跡碑』は、第12代景行(けいこう)天皇が九州に行幸された際に、
御前岳を越えられたと【日本書記】に記されていることに因んで、この石碑が建てら
れたとのネット情報です。Photo_11

 稜線に沿って「釈迦岳」に向かいます。大木にしぶとく取り付いている「白・黒」
のキノコ。少々不気味な感じだ!Photo_12

 これはもう可愛らしい「ヤマホトトギス?」。暑い夏の登山道に清楚な美しさ!
Photo_13

 登山道に咲く花々を観察しながらも、厳しい急登に挑戦です。
Photo_14

 そして鎖場が続きます。もうすく「釈迦岳」山頂ですョ。
Photo_15

 お釈迦様石像が祀られている「釈迦岳」山頂です。 福岡県最高峰の山頂は
ガスがかかり、展望はZERO。
Photo_22

 釈迦岳山頂にも、お釈迦様の左右に標識が《釈迦岳 標高1,230m》と
《釈迦岳山頂 1,231m》と2本・・・
Photo_24

 雲行きが怪しくなってきました。矢部越登山口目指して下山です。しかし雨が!
途中でレインウェアを慌ただしく装着して自然林を下って行きます。
Photo_17

 ヤット矢部越登山口に到着です。まだ雨は降っています。案内標識でルートを
確認し、安全第一で、まず林道を下ります。
Photo_18

 林道と「御前・釈迦自然歩道」の出会ったところに「オオキツネノカミソリ」の群落が
ありました。感激です!ではここから「御前・釈迦自然歩道」に入ります。もう雨は
止んだようです。沢筋をしばらく下ります。
Photo_19

 そして林道に出たところから、また林道をテクテク歩いて行きます。途中、
豪快に水しぶきをあげる「八ツ滝」を見て、登山口へ。
Photo_20

 スタート地点に戻ってきました。青空が見えてきました。ぐるっと一周の周回コース
の山行でしたが主峰2岳の展望は楽しめなかった。残念ですがこれもまた山行の
ささやかな楽しみのひとつかも。
Photo_21
 山から持ち帰った沢山の汗を「八女べんがら村」の温泉で流して、帰ります。
皆さん、(_´Д`)ノ~~オツカレー様!

                           Written by/つぎちゃん

|

« 山行計画 8月緑憩掲載予定分 | トップページ | 2017年8月20日 貫山・平尾台 »

山行報告」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 山行計画 8月緑憩掲載予定分 | トップページ | 2017年8月20日 貫山・平尾台 »