« 2017年4月18日(火) 椎原登山口~金山往復縦走 | トップページ | 2017年4月23日 天山 »

2017年4月22日 (土)

2017/4/17~20花の中を行く京都一周トレイル

参加者 13名(男性4名女性9名)
天気   (二日間とも)

 京都一周トレイルの存在は数年前から知っていて一度歩いてみたい
と思っていました。
今回、京都に詳しいYさんが企画してワクワクと申し込んだのですが、
計画では1日目伏見稲荷から比叡山まで歩行時間11時間26km。
2日目比叡山から二ノ瀬駅まで7時間40分17km。  う~ん
心配しても仕方ない。と覚悟を決め当日を迎えました。
17日 天気最悪。はフェリーと一緒に翌朝関西へ行きそう。
博多駅=小倉=新門司フェリーターミナル~
18日4時起床。
大阪南港5:30=伏見稲荷7:35ここでKさんと落ち合う。
雨も上がってラッキー!
駅前に東山コース1番の標識がありました。期待高まる。
P1000424
京都一周トレイル東山コース1番の標識7:48
P1000426
駅前からすぐ参道を歩くと伏見稲荷神社。立派!

P1000432
狛犬じゃなくて狐が稲穂を咥えてる。
P1000435
片側通行。千本鳥居は実際には1万本はあるとか。
どこまでも続きます。三つ辻、四辻を過ぎ山道に入る。

P1000449
赤い橋の下を行く。
P1000452
ここで鋭角に曲がる。
P1000453
花を見ながらのんびりついて来る二人
P1000455
JR線と新幹線のトンネルの上を行くために少し登る。
山道を下ると国道1号線。少し複雑に入り組んで1号線の下をくぐる。
そこからまた登りになり清水山、東山の山頂へ向かう。
清水寺が見えるかと期待したが、コースからは全く見えず。

P1000470
東山山頂公園。まだ桜が残っていた。9:56
東山の展望台からしばらく京都の街並みを楽しむ。
P1000473
青蓮院門跡跡。ここは前の週に歩いたKさんから素晴らしい花のお庭と
聞いていたのでコースから外れるが寄る。
花は終わっているかと心配したがまだまだ素晴らしかった。
P1000479
青蓮院は確かもっと下にあると思っていたが、ここは青蓮院の飛び地に
清龍殿という建物を移築したとか。
地図にある将軍塚もここだった。将軍というのは平将門のことだそう。
P1000481
素敵なお庭でした。

コースに戻って先ほどのお庭の下を行き、しばらく山道。やがてウエスティン
都ホテルの裏手を歩き街並みに出る。。
P1000488
粟田神社11:52  No27 を過ぎると蹴上。地下鉄駅がある。
P1000491
琵琶湖から疎水を引いて日本初の水力発電所
P1000493
これがねじりまんぼ。まんぼはトンネルのことだとか。強度を上げるために
レンガを微妙に捩っている。明治の素晴らしい知恵。
トンネルをくぐると上がインクライン。くぐってまっすぐ行くと南禅寺。
南禅寺行きたいという声もありましたが、今回は観光ではないのでパス。
P1000498
桜の時はすごい人だったらしいが今は静か。ここで昼食。ここまで10Km
歩いてきた。まだまだ続く。
P1000503
日向大神宮。ミツバツツジが素晴らしい。天照大御神を祭っているらしい。
ここで道は二つに分かれていてどちらに行ってもよいのだが(左33-1、33-2)
(右34,35,36)「番号は忠実にたどらなければいけない派」が勝ち右へ行く。
(私は天の岩戸見たかった。)
P1000509
大文字山に向かって登り道だったり平坦だったり。三つ葉つつじ街道。
P1000510_2
ここで左に折れて哲学の道に出るのが正しいルート。まっすぐ進んで
大文字焼の火床を見に行く。どんなふうになっているのかみんな興味津々。
P1000519
これが大の字の芯なんですね。
ぜひ送り火みたいなあ。
P1000515
京都の街並み一望。左手に真如堂、中央に息子の入っていた学生寮のある吉田山。
奥が京都御所。さらに奥が嵐山。こうしてみると京都は盆地だということが
よくわかる。道も本当に碁盤の目のよう。街づくりの素晴らしさを思う。

P1000521
銀閣寺道に出てきました。大変な人出。外国人ばかり。純粋大和なでしこNさん
ここから比叡山まで歩くのが本来でしたが、ホテルに着く時間があまり遅くなって
もいけないのでタクシー&ケーブルに変更。15:20
P1000526
ケーブル八瀬駅16:08のケーブルに乗る。桜がきれい。
P1000530
ケーブル比叡駅で東山コース74番が終わり、北山コースNo1となる。
P1000536
比叡山は本当に広いです。この戒壇院の建物はとりわけ古い。ケーブル駅
から約50分ほど歩いて今夜の宿延暦寺会館に着きました。17:05着
P1000543
とても立派なホテルです。琵琶湖の眺めが素晴らしかった。
リーダーはこの眺めを私たちに見せたかったんですね。
お食事は精進料理でした。総計22.67KM  行動時間9時間40分。
よく歩きました。

19日 ホテル前でストレッチをして7:56出発。少し戻って比叡山山中の
いろいろな建物を見ながら進む。根本中堂は昨年から10年計画の平成の大
修理でシートで覆われていた。奥比叡ドライブウエイに沿った山道をすすむ。
昨日と違ってほとんど山道をアップダウンを繰り返しながら進む。
P1000569
横高山で丁度いた方にシャッターを押していただき初めての全員写真。
あとはひたすら歩く、歩く、歩く。
仰木峠を越え北山杉の中を長い下りを下って戸寺町へ出る。
P1000576
八瀬から大原への街道筋にお洒落なお店がありその前で昼食をとらせて
いただいた。12:20 No24からさらに進む。
とても長閑な部落。
P1000577
花の中を行く。
P1000578
心が和む日本の原風景。
ここを過ぎるとまた山道。アップダウンを繰り返しながら苦しい登りを
越えていき薬王坂を過ぎると鞍馬の部落へ出た。14:26
P1000582
家の作りがとてもおしゃれです。

P1000584
鞍馬寺、寄っていきたいという要望もあったのですが、30分は登るという
ので次の機会に。
P1000588

鞍馬駅前の天狗。鼻を修復していると聞いてたが修理は終わっていました。
この大きな鼻を維持していくのは大変でしょう。14:40
鞍馬駅から電車に乗りたいところですが、次の北山西部コースにつなげる
ために二ノ瀬駅まで舗装道路を歩く。No46で今回のトレイルは終了。
P1000591
うんざりしてしまう舗装道路を歩いて予定到着時間15:45を25分早く
二ノ瀬駅に到着。今日の行程 7時間25分17.7km
次回PART2をお楽しみに。

京都へ行くたびに一度東山を歩いてみたいと思っていましたが、今回
歩いてみて予想以上に楽しいコースでした。
日ごろ見ている京都とはまた違った魅力でした。

フェリーから見た明石大橋のライトアップがとてもきれいでしたが
甲板に出たらあまりの強風に吹き飛ばされそう。

                      by:tsuzuki






















































|

« 2017年4月18日(火) 椎原登山口~金山往復縦走 | トップページ | 2017年4月23日 天山 »

山行報告」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2017年4月18日(火) 椎原登山口~金山往復縦走 | トップページ | 2017年4月23日 天山 »