« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

2016年10月

2016年10月22日 (土)

2016年10月20日新立山(宗像)新そば&酒蔵巡り

参加者 11名

天気 晴れ

 10月にしては汗ばむ陽気の中、正助村ふるさと村の駐車場に車を止めて
出発です。
今日の行程についてリーダーから説明。
今日のメンバーは大ベテランのHさん,中堅メンバー、岩登り特化の
Kさん、入会して2回目の参加のHさんなど多彩です。

P1050609
のんびりと里山出発。看板はしっかりついています。
P1050611
杉林の変化のない赤土の滑りやすい道をゆっくり歩いて1時間ほどで
山頂です。
権現山ともいうようです。

P1050616
山から下りたら昼食に丁度良い時間。
正助ふるさと村でバイキング&新そばです。
おそば美味しかった
70歳以上は割引がありました。

P1050617
正助さんというのはとても親孝行だったらしくいろいろな逸話が石に彫り
込まれていました。

コスモス畑と新立山。

P1050619

食事の後は赤間宿へ移動。

物産館赤間館で案内人と待ち合わせ。

P1050621
昔は呉服屋さんだったという建物で最近古い建材も使いリニューアル
した赤間館。とても雰囲気のある建物でした。
P1050623
上の三角の部分は上から見下ろさないために引っ込んで作られている
そうです。

出光興産を起こした出光佐三の出身地で生家の前で案内人の解説。
P1050626
P1050627
城山に近いようで酒屋さんの煙突と城山。
P1050628

みんなで宗像大社のお神酒となるお酒を造っているという勝屋酒造で
試飲とお土産に購入。

のんびりとした一日でした。

こんな山行も計画される「あだると山の会」っていいな!

                       by:tsuzuki







| | コメント (0)

2016年10月19日 (水)

山行計画 2016年10月20日~12月末日

山行月日  山    域  グレード  備    考

10月20日(木)   新立山(宗像)     グレードH       新そば&酒蔵巡り

10月21日(金)   犬ケ岳~求菩提山  グレードB       紅葉を求めて
10月22日(土)   一位岳と俵山温泉  グレードH☆      
10月22日(土)~23日(日)
            県連登山学校・日向神        ロープワーク          
10月22日(土)~23日(日)
            広島の山 (テント泊)  グレードA☆    臥龍山・十方山 
 
10月23日(日)  野北海岸  グレード初級  ロープワーク&フィックスロープでの通過
10月25日(火)  九州オルレ 久留米高良山コース グレードH
  
10月27日(木)  九千部山~石谷山  グレードA  眺望を楽しむ
10月29日(土)~30日(日)
            星野村 池の山キャンプ場  グレードH~A☆ 県連50周年記念登山
 
                        
11月2日(水) 四王寺山  グレードA    低山の秋を楽しむ

11月3日(木)  英彦山  グレードA  紅葉散策&護摩焚火祭り
11月6日(日) 津和戸山 グレードB  紅葉
11月6日(日)~7日  
          三瓶山 グレードA☆ 紅葉

11月12日(土)~13日(月)
          十方山・恐羅漢山  グレードA☆ 西中国山地最高峰の紅葉と眺望
11月13日(日) 平尾台・鬼の唐手岩 岩登り中級  岩登りの練習とロープワーク

11月14日(月)~16日(水)
          箱根の山  グレードA☆ 金時山~明神岳・鷹巣山~浅間山
11月16日(水) 雪山装備と雪山の注意事項(机上学習) あいれふ8F 研修室C

11月18日(金) 雷山と雷山神籠石を楽しむ グレードA☆

11月19日(土) 四王寺山 グレードH

11月19日(土) 油山~荒平山  グレードA  徳栄寺の紅葉等
11月19日(土)~20日(日)
          坊ガツル幕営 グレードB 秋の星座鑑賞
11月20日(日) 登山の歩き方教室・宝満山域   グレードA 

11月20日(日) 夜須高原 グレードA  オリエンテーリング

11月24日(木) 天拝山(地蔵川源流) グレードH☆ 天拝山から天拝湖までの周遊

11月24日(木) 川上峡  グレードW    十河苑の紅葉

11月24日(木)~25日(金)
          国東半島峯道ロングトレイル グレードA☆ 修験の道

11月26日(土) 鷹ノ巣山(英彦山) グレード初級 痩せ尾根・岩場の歩行技術

11月27日(日) 金山   グレードA  展望 

11月27日(日) 女岳~二丈岳  グレードA☆  二丈渓谷の紅葉
11月30日(水) 高祖山~飯盛山~叶岳縦走 グレードA☆ 初冬の低山縦走

11月30日(水) 宗像市 ふれあいの森  グレードW 紅葉と散策
                        

12月1日(木) 宮地岳と阿志岐山城古城跡 グレードA 

12月3日(土) 脊振山系(車谷) グレードH・A 植樹地見回り

12月4日(日) 安全登山教室 教育部主催 

12月7日(水) 油山  グレードH 散策

12月11日(日) 忘年いも煮会  太宰府市民の森キャンプ場
12月14日(水) 宗像四塚縦走 グレードB

12月15日(木) 天拝山 グレードH

12月17日(土)~18日(日) 英彦山  グレードA・A☆
12月22日(木) 城山と那珂川町史跡めぐり  グレードH

12月23日(金) 難所ケ滝 グレードA☆

12月24日(土) 頭巾山~三郡山~砥石山 グレードA☆

12月25日(日) 糸島の山 グレードA
 
 
 

| | コメント (0)

2016/10/12~13 万年山・大船山

 参加者 9名(4)

 天気   2日間晴れ

12日 万年山  牧場のPに車を止めて出発。ススキが気持ち良い。

P1050553


古い道祖神がありました。昔の古い山越えの道があったのでしょうか。
P1050547_2


この辺り南アルクスというらしいです。
P1050550

ヒゴタイがドライフラワー状態で
P1050552

マムシ草が実になっています。
P1050554

絶景ポイントです。

P1050559

先日大爆発を起こした阿蘇も穏やかです。手前左に涌蓋山

P1050560

山頂を縦走していきますがほぼ平坦な台地を50分ほど歩きます。

竜胆がきれい

P1050564


台地の山頂の端っこの展望台です。
P1050568_2

少し戻って急下り。でも短くて林道歩きになります。
季節はずれのミヤマキリシマ
P1050573

林道歩きが結構長くて飽きてしまいます。
左から周りほぼ4時間の周回コースです。テーブルの上を歩いてきたよう。

P1050574


13日 今水から大船山

 昨夜は今水登山口に近い民宿「くじら」で宴会でした。
民宿の当たりの地名が久地良だとか!

6時半朝食、7時出発、登山口に7時半です。
Pから10分ほど林道を歩いて登山口です。7:50
P1050578

ガスの中を進みます。
P1050582

サラシナショウマが林の中で迎えてくれます。
P1050581

1時間ほどで黒岳への分岐 前セリ  9:00
P1050583

昨日よりずっと長いのですが急登で写真を撮る余裕なし。
御池に到着。水量が多いので池のほとりに降りられない。
残念ながら紅葉は冴えない。今年は暑すぎたのかな。
P1050591

山頂で結婚式をしていました。11:10
若い二人にほっこり。
P1050595

記念撮影に花嫁さんだけ入ってもらいました。幸せの御裾分け。

P1050598

やや雲は多いが、景色はクリア
P1050600


段原に降りて昼食。黒岳の風穴に向かって下山です。12:10
P1050601

米窪の周りをまわって。大きな火口跡です。
P1050604

かなりの急な下りを一気に風穴まで。

P1050605

火口跡とこの岩ごろごろ。火山だったんですね。
苔むした気持ちの良い林を抜けて予定通り約7時間で周回。2:40

P1050608
厳しいコースでしたが充足感がありました。

大地の湯で疲れをほぐし、帰福。

     by:tsuzuki

























| | コメント (0)

2016年10月 2日 (日)

2016年10月1日 叶岳と田んぼアート

Photo

山行年月日・・・平成28年10月1日(土) 曇り・小雨のち晴れ
                                 グレードH

山行参加者は16名です。その内訳は・・・女性が11名、男性が5名

山行コース・・・姪浜駅北口(姪浜タクシー乗り合いバス)=今宿野外活動
          センター・・・(吉野谷コース)・・・叶岳・叶嶽神社・・・(参道コース)
          ・・・遥拝所・・・蕎麦練舎・奔歩狐狸(そば)・・・田んぼアート・・・
          今宿駅

 10月は「あだると山の会」の『登山安全月間』です。黄色リボンを付けていますか?
今日の安全登山のスタートは姪浜駅北口です。「今宿野外活動センター」行きの乗り
合いバスに乗ります。料金は360円です。バスは「あだると山の会」のメンバーが
99.99%占めております。
Photo

Photo_3

4

 約30分程で「今宿野外活動センター」に到着です。CLが安全登山・山行コース
等の確認を行い、準備体操をして、出発です。チョット空模様が心配です。
Photo_4

Photo_5

 前日までの雨でチョット足元が不安定です。ゆっくりと登ります。そして心配して
いた雨が降り出しましたが、小雨程度です。しかし靄が立ち込めてきました。Photo_6

Photo_7

 足元が雨で不安定な登山道ですが、さすが健脚メンバーです。もう叶岳山頂に
到着です。
 叶嶽神社は勝軍地蔵が祀られ、『願いが叶う』縁起のよい山と言われています。
各自願いが叶うよう真剣にお参りした後、社殿をバックに記念撮影です。
Photo_8

10

 叶嶽神社に参拝し、休憩した後は、参道コースを一気に遥拝所まで下っていきま
す。叶嶽登山口に並ぶ鳥居は、朱色でなく白系の鳥居なんだろうと疑問に思いつつ、
鳥居を潜り、遥拝所に到着。もう雨の心配はないようです。しばし眼下の風景を楽し
んだ後、今日のお食事処へ。
Photo_9

Photo_11

Photo_10

 古民家の雰囲気の中、旬の食材を揚げた天ぷら、そして引き立てのソバの
香りと風味が美味しさを包み、心を込めたおもてなしに女将のこだわりを感じます。
                  ・・・ちょっとした食通気取りのコメントです?
1

2

 ソバを堪能した後は、「田んぼアート」会場へ向かいます。その途中の田園
風景は秋本番。ソフトバンクのユニホームを着たカカシとお道化るメンバーです。
楽しそう~~~。収穫間近の稲と彼岸花が秋景色の絵画のようです。
Photo_18

Photo_13

 秋の景観のひとつ、田んぼアート会場です。稲の彩りを上手に植生した芸術品で
す。土手から撮影した写真では、素晴らしい作品が少々判りづらい・・・
Photo_14

Photo_15

 で、上空から見た作品がこれ。「みんなが幸せに!」なる田んぼアートです。
Photo_16

 本日の山行は、願いが叶うと言われている叶岳に登り、美味しいソバに喜びを
感じ、田んぼアートを楽しんで、「みんなが幸せ!」気分となって帰路につきます。
Photo_17

                            Written by/つぎちゃん




| | コメント (0)

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »