« 2016/8/21 三俣山(お鉢巡り)   夏山を楽しみましょう・・・・・・ | トップページ | 2016.9.11 雷山 »

2016年9月 4日 (日)

2016年9月1日 万年山(初秋の花を求めて)

Photo_4
 山行年月日・・・平成28年9月1日(木) 曇り  グレードH
   山行参加者・・・7名(女性2名 男性5名)
     山行コース・・・天神=基山PA=山田SA=玖珠IC=国道210号
                =万年山登山口=吉武台牧場(登山口)・・・万年山休憩所
                ・・・上万年台・・・万年山山頂・・・上万年台・・・吉武台
                牧場(登山口)=万年山登山口==天瀬高塚IC=
                基山SA=天神

 さて吉武台牧場の入口に到着しましたが、標識をよ~~~く見て下さい。
「万年山山頂まで1.9㎞」です。理想的なHコースです。
 そして8月に入会したばかりのYさんの山行デビューです。「皆さんよろしく
Photo_2

 『初秋の花を求めて』のサブタイトルの今回の山行ですが、爽やかな秋の
花々がメンバーを待っていてくれてるでしょうか。ではスタートです。

 早速秋の七草のひとつ『ススキ』が秋の景色を描いています。
Photo

  雄大な万年山牧場の一本道は、ススキが揺れ、気持ちよい風が吹き抜ける、
メンバーにとってはゆったり気分の最高の山行のようですよ。
Photo_2

 万年山山頂が見えてきましたヨ。遠くには九重連山が霞んて見えます。
Photo_3

 では万年山が見えたところで、登山道の両側を飾る花達の登場です。
猛暑の夏に耐えてきた『コオニユリ」の一輪です。
Photo_4
                            
貴重な存在となった『ヒゴタイ』です。でも残念ながら自生ではなく、植栽された
ものです。(案内標識に説明されていました)
Photo_8

この黄色い花は『オオマツヨイグサ』?
Photo_6

赤い花は『ツリフネソウ』か。
Photo_7

 テーブルマウンテンの代表格:万年山山頂に到着です。初山行のYさんと
ニッコリ記念撮影です。
Photo_10
                (風雪と格闘し、壊れた山頂標識がチョット侘しいナ)

 広くて、平らな山頂はさえぎる木立等がなく、吹き抜ける秋風が、猛暑に慣れた
体には肌寒く感じます。早目の昼食をとり、下山しよう~~~と。
 
 でも山頂での野草観察の時間を少々。
万年山の秋の代表的な花のひとつ『マツムシソウ』です。
Photo_13

バックにひっそりと寄り添って咲いているような『吾亦紅』です。
Photo_12

『ハギ』の花も、秋を彩る有名な野花です。
Photo_14
 以上、の花は、勝手に選んだ【万年山・初秋の七草】です。

 下山は往路を吉武台登山口まで引き返します。広い、広い万年山牧場内を
秋風に乗った気分で進みます。
Photo_15

 ヒゴタイを植栽している登山道の近くにある「まんじゅう石」に寄ってみました。
大きなまんじゅうです。丸い「まんじゅう石」が、丸いヒゴタイの花を盗掘されない
ように見守っているのかナ?
Photo_2

 もう吉武台登山口に着きました。今日は涼しくて、汗をかくほど暑くもなく、熱中症
対策は必要ありませんでした。でも山行の後は、やはり心落ち着くへ。Photo
  秋の花々が風になびき、
       観る者を優しい気持ちにしてくれる
                        秋の一日でした。
                                by/つぎちゃん
























 



     

 

|

« 2016/8/21 三俣山(お鉢巡り)   夏山を楽しみましょう・・・・・・ | トップページ | 2016.9.11 雷山 »

山行報告」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2016/8/21 三俣山(お鉢巡り)   夏山を楽しみましょう・・・・・・ | トップページ | 2016.9.11 雷山 »