« 荒島岳・白山(日本百名山と高山植物を求めて) | トップページ | 立山縦走・剱岳 »

2016年8月13日 (土)

2016.8.6(土) 井原山洗谷・オオキツネノカミソリ

2016.8.6(土) 井原山洗谷・オオキツネノカミソリ

参加者:男性6名    天気:晴れ

7921_3

奇徳橋の駐車場から人家の中をしばらく歩いて、雷山に向かう自然歩道との分岐にある標識。数多くの渡渉やロープ、岩場もあることから上級者向きとなっている。

Dscn8301_2

瑞梅寺川の横を歩くので夏は気持ちの良い山行となる。気温20度。

Dscn7928_2 

最初のロープ。急な登りで高さもあり、落石をしないよう注意が必要。

Dscn7932_2

登山道の横の小さな滝。水音が気持ち良い。

Dscn7938_3

最後の大きな二段の滝。沢登りの時はここも登るとか。

Dscn8306_3

二段の滝の横の急登を木の根っこを掴みながら登ります。

Dscn8309_2

次第に水の流れが少なくなり、殆ど流れの中を歩きながら源流を目指します。

Dscn7948_2

やっと尾根に登り上がりました。夏は沢沿い歩きが一番です。

Dscn8313_2

山頂では風があり、雲も出て陽が陰ったのでここでお昼にしました。それにしても人がいない。キツネノカミソリの時期なのに変だ。

Dscn8315

キツネノカミソリを求めて水無鍾乳洞への急な下りを降ります。

Dscn8319

やっと出会ったキツネノカミソリ。人がいないはずです。花の盛りは殆ど終わっていました。

Dscn8322

いつもは未だ十分盛りのはずですが、今年は一週間程早かったようです。来年は7月末頃が良いでしょう。                                           by.akira

|

« 荒島岳・白山(日本百名山と高山植物を求めて) | トップページ | 立山縦走・剱岳 »

山行報告」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 荒島岳・白山(日本百名山と高山植物を求めて) | トップページ | 立山縦走・剱岳 »