« 2016.7.22~26 北アルプス燕岳~常念岳縦走 | トップページ | 2016.8.6(土) 井原山洗谷・オオキツネノカミソリ »

2016年8月 7日 (日)

荒島岳・白山(日本百名山と高山植物を求めて)

荒島岳、白山 7月30日~8月2日 参加者8名(男性4名、女性4名)
今回の山行は大気が不安定で 平地は曇りだが山は雷雨注意報もでてやきもきしましたが、予定通り出発しました。

7月30日 JR勝原駅に降りたったら高い気温と湿度も高く、宿泊先のこの地区ただ一軒の              

        民宿も扇風機です。宿について夕立が降り少し涼しくなりました。
        食堂はクーラーあり、地元の料理を大変美味しく頂きました。メニューの写真は
        食べるのに忙しく撮るのを忘れ残念です。

7月31日今日も暑く低山なので、空が白み始めた4時半に宿を出発。
       スキー場跡登山口に着くと、太陽も出てきました。Dscn0499_640x480_2

珍しいブナの木です。
Dscn0500_640x480_3

シャクナゲ平に到着です。右に行くと小荒島岳です。
Dscn0501_640x480_4


ここからは、樹林帯で風もない急登で、暑さも最悪です。Dscn0507_640x480_3


最後の登りで、岩あり、階段あり、風なく大変ですが皆黙々と歩いています。
Dscn0508_640x480_3


やっと荒島岳山頂に着きました。風も心地よく、シモツケソウが沢山咲いています。
汗が引くまで暫く休みます。
残念ながら、ガスって白山はみえませんでした。Dscn0511_640x480_3

ホトトギスを見つけました。可憐な小さな花です。
Dscn0502_640x480_2_3

8月1日 金沢からバスで移動し、別当出合到着。

この吊橋を渡ったら、しばらくひたすら登りが続きます。
遠くの山はガスって展望はいまいちです。
Dscn0514_640x480_3

最初の休憩地、中飯場です。水もトイレもあります。
Dscn0517_640x480_2


ハンゴンソウ?至る所にありました。

Dscn0518_640x480_2

甚之助避難小屋です。トイレも、水も白山は豊富です。
Dscn0528_640x480_2

  ヤマハハコです。
Dscn0530_640x480_2

   弥蛇が原で一休み。白山初登山です。
Dscn0543_640x480_2  

小屋に到着後、夕立が来たので、雨が止んで御前峰に。
Dscn0549_640x480_2

小屋の周囲は一面が花畑です。

Dscn0555_640x480_2_2

8月2日  朝3時過ぎは雨とガスでご来光は残念ながら拝めません。
     今日は花いっぱいの観光新道を下ります。
     これは花が終わったチングルマの群落です。
Dscn0562_640x480_2

ニッコウキスゲの斜面です。
Dscn0576_640x480_2


  ここでマツムシソウが見られるとは思っていませんでした。Dscn0584_640x480_2


いたる所が花畑です。
Dscn0578_640x480_2

トリカブトです。
Dscn0593_640x480_2_2


タカネナデシコです。
Dscn0594_640x480_2


この岩を過ぎると、登山口迄厳しい急坂です。

Dscn0604_640x480_3


昨日登りの反対側に下りてきました。
Dscn0605_640x480_2


             written by  I . Fujii

|

« 2016.7.22~26 北アルプス燕岳~常念岳縦走 | トップページ | 2016.8.6(土) 井原山洗谷・オオキツネノカミソリ »

山行報告」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2016.7.22~26 北アルプス燕岳~常念岳縦走 | トップページ | 2016.8.6(土) 井原山洗谷・オオキツネノカミソリ »