« 牛斬山~福智山~皿倉山縦走 | トップページ | 山行計画2016年8月中旬~9月末 »

2016年5月13日 (金)

2016年5月7日(土)~9日(月) 四国愛媛県・西赤石山

参加者7名(男性2名・女性5名)  天気 晴れ グレードA☆
 
思いがけない熊本地震等により、リーダーYさんのご心痛も大きく、実施
が危ぶまれましたが、何とか実施決定となりました。5/7日の午後7時、
天神に7名集合致しました。1台の車で北九州市小倉港松山行きフェリー
乗り場へ向かいます。港近くで行動食を購入、フェリー乗船手続きもスム
ーズに済み、21:00からの乗船となりました。10人部屋を7名で使わせて
頂きました。船旅は何となくワクワクしますよね。ハヤル気持ちを押さえて
・・・寝なければ~寝なければ☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*お休みなさ~い
5月8日(日)午前5:00四国愛媛県松山港に到着しました。
P1000532
5:05松山港・・・おはようございま~す。下船準備です。
 
P1040030
8:15 大正~昭和にかけて銅採鉱の中心であった東平(とうなる)地区
が登山口です。駐車場は満車です。さあ出発です。素晴らしい晴天に
登高意欲大ですよーアケボノツツジが楽しみです。
 
P1000605
今日のコースは第三変電所跡から一本松分岐を経由して兜岩を経て
西赤石山頂上に至るコースを歩きます。下山は西赤石山から南西方向
へ進み銅山超しを経て銅山峰ヒュッテに立ち寄り、少し戻って馬の背
コースから下山口(登山口)へと周回します。
 
P1040081
駐車場から7~8分で一本松へと続く登り口に着きます。
 
P1000535
9:15 橋が古くなって危険なため下の沢を渡ります。
 
P1000537
橋はこんな風です。
 
P1000541
10:56 急登にあえぎながらやっと兜岩直下に出ました。西赤石山
ピークが見えてきました。山肌はピンクですよ~。
 
P1000550
11:11 兜岩と呼ばれている岩場展望所です。東西南北四方の眺め
が素晴らしい。さあここから20分位で頂上かな~?
 
P1000553
11:40 登頂です。さすが銅板で作っています。昔美術の時間に”銅板
のエッチングとかいうのをしたことありますよね~?それを思い出しました。
 
P1000556
ご覧下さい。満足嬉嬉としたメンバーのお顔を見てあげてください。
強い日差しの中で昼食となりました。
 
P1000554
頂上から見る先程経由してきた兜岩展望所です。なかなか面白い
岩場でした。
 
P1000555
さあ西赤石山のアケボノツツジ登場です。
 
P1040060
ここのアケボノツツジは九州のアケボノツツジより小振りで、花色が濃い
く キュートです。九州のアケボノツツジは妖艶なのです。
 
P1000560
12:10 下山開始です。下り始めは岩場の急坂です。大人数の団体
さんと離合しました。団体さんはなかなか進めないようでした。
 
P1040066
12:35 25分下ったところで西赤石頂上を入れて1枚パチリ撮って
頂きました。今日はアマカメラマンが大勢いらっしゃいます。
 
P1000573_2
12:50 コヨウラクツツジ です。本当に小さいですね。可愛い
 
P1000580
トサノ(はっきり分かりません)ミツバツツジ?と言うようです。色がやはり
濃いくてちょっと赤黒い?感じです。
 
P1000584
13:13 ちょっとゆっくり休憩です。コーヒーを一口・・・。
 
P1000585
休憩の後、高原のような素敵な縦走路に出ました。 こんな感じ好きです。
ちょっと目立っている樹木は”カラマツ”のようです。
 
P1000591
13:50 銅山越と呼ばれている分岐に着きました。水分補給です。
 
P1040073
14:30 銅山越しから下り、銅山峰ヒュッテに立ち寄りました。ヒュッテ
の周りにはヒカゲツツジの大木が沢山ありました。
 
P1000598
ヒュッテのそばに”シコクカッコソウ”(サクラソウ科)が美しく咲いて
いました。カッコソウ初めて見ました。
 
P1000601
14:47 ヒュッテに立ち寄りカッコソウを見た後、戻って馬の背コース
から朝の登山口へと周回しました。
 
P1000606
15:35 今朝登山開始した登り口に戻って来ました。皆さん満足した
お顔ですね。素晴らしい山域でした。お宿に向かう途中「別子銅山産業
遺産の里・マイントピア別子」に寄りました。
 
P1000615
西条駅前「玉の家」さんにお世話になります。入浴後18:30より夕食
です。「”カンパ~イ”お世話になりました~。お疲れ様でした~。いい
山でした~。」     夜はぐっすり休みましたよ
5月9日(月) 早朝よりしっかり雨が降っています。全員一致で中止
が決定・・・石鎚山は秋にでも来よう・・・と。元会長のあざやかなスマホ
さばきで、あっという間に帰路のコースとフェリー料金・時刻等々が調べ
られ・・・松山市三津浜港→山口県柳井港行きのフェリー乗船、熊毛I.C.
~福岡への高速道利用が決定う~ん素晴らしいリーダーは予約
済みのお宿やフェリーの解約でお疲れ様です。早速帰宅の準備をして、
お世話になった”玉の家”さんを後にします。
 
P1000617
12:30 あらっ 皆さんどうされましたか~?? 檻の中ですか??
いえいえここは柳井港に向かっているフェリーの展望席なのですよ。
 
P1000619
14:00 後15分位で柳井に着きます。このフェリーには天井で金魚
さんが泳いでいるのですよ。帰って調べた所、柳井市では郷土民芸
品である”金魚ちょうちん”を使った柳井市最大の夏祭り「柳井金魚
ちょうちん祭り」が八月上旬に開催されるそうです。
 
熊毛I.Cから一路福岡に向けて走りました。立花山バス停で2名下車。
天神18:40頃到着。4名は歩き足りないそうで、”天神山”に登りに
行きました。天神山に登る元気の無い運転手は一人寂しく帰りました。
♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:あ~楽しかったなぁ~いい山でした~♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;
CL・皆さまありがとうございました~。さんくす♪(o ̄∇ ̄)/
              (photo by/ Kaoru Y.  Fusako I. )
 


|

« 牛斬山~福智山~皿倉山縦走 | トップページ | 山行計画2016年8月中旬~9月末 »

山行報告」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 牛斬山~福智山~皿倉山縦走 | トップページ | 山行計画2016年8月中旬~9月末 »