« 2016年2月1日(月) 扇ヶ鼻 | トップページ | 2016年2月11日(木・祝日)若杉山~砥石山往復 »

2016年2月 5日 (金)

2016年1月31日 くじゅう・御池 ~氷結の御池渡り~

 
  くじゅう・御池 
~氷結の御池渡り~
凍った池の上を歩こう(o^-^o)と計画されたこの山行。
一週間前は寒波到来で期待されましたが、そのあとは今一つ気温が下がりません。
今日はどうだろう?
期待半分、あきらめ半分の思いを抱えて、久住の御池に向かいました。
◎月日 2016年1月31日
◎参加者 21名 (女13名、男8名)

◎コース 
 天神7:30=大分道=九重=牧ノ戸10:00・・・10:47沓掛山・・・11:30扇ケ鼻分岐・・・
 ・・・12:00久住分かれ(昼食)12:30・・12:50御池・・・13:12天狗ケ城・・・13:40久住分かれ
・・・・14:25スガモリ越え14:35・・・・15:50長者原

◎トレッキングルート 
歩行時間 5時間50分、 歩行距離 11.9 km
Photo  

◎アルバム

牧ノ戸登山口から山に入ります。残念ながら、雪は期待できませんね。
御池の氷上歩きもダメでしょう。
それでも、久しぶりの久住。
やっぱり気持ちいいですね。
P10408861

上に登っていくとこのような霧氷が見られました。


P10408911


近くでみると、こんな感じ(*^-^)  ,きれいだね

Img_5564_1

久住分かれの手前のところで昼食を摂りました。正面は久住山です。
日曜日だし、この日は人が結構多かったなあ。

P10408921


御池に到着しました。
湖面は氷が張っていますが、人が渡るのはちょっとムリ。
Img_5561

天狗ケ城に登りました。
そこから見た御池。
湖岸より中央のほうが氷が厚いみたい。

Img_5565

天狗ケ城で集合写真

まず3班から。
Photo
つづいて、2班ね
Cimg0035
 
そして、1班
Img_5567_8

天狗ケ城をあとにして、スガモリをへて長者原に抜けるルートを選択。
Img_5573


スガモリ越の避難小屋の軒先につるされた鐘。
つい鳴らしたくなるね。
Img_5571

残念ながら期待していた雪と氷の世界には出会えませんでした。
今年は白銀の世界は無理かもね。
でもやっぱり九重の山々はいつ来てもいいなあ。
photo by tuzuki、takao、matsuo
written by matchan

|

« 2016年2月1日(月) 扇ヶ鼻 | トップページ | 2016年2月11日(木・祝日)若杉山~砥石山往復 »

山行報告」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2016年2月1日(月) 扇ヶ鼻 | トップページ | 2016年2月11日(木・祝日)若杉山~砥石山往復 »