« 若杉山・米ノ山年忘れ登山  2015年12月29日     グレードA | トップページ | 2016.1.17由布岳 »

2016年1月 6日 (水)

2016年1月3日  脊振山 ~新春登山~

  脊振山

~新春登山~

毎年恒例の新年登山です。
今年は、新年最初の日曜日が正月三ケ日にかかってしまいましたが、
そんなことはこの日の参加者には関係ありません。
年の初めの新年登山を大いに楽しみました。
正月でなまっていた身体も、しゃきっとしたみたい(o^-^o)
◎日時:2016年1月3日
◎参加者: 18名 (男12名、女6名)
◎コース
  天神7:30= 車谷登山口8:40 ・・・10:25矢筈峠10:30・・・11:03脊振山頂11:13・・・
11:25キャンプ場(昼食)11:50・・・・12:40唐人の舞12:45・・・・13:15椎原峠13:25・・・・
14:22車谷登山口14:40(解散)
◎トレッキングルート
5


◎アルバム
いつものように、入念にストレッチ。
Img_5473

車谷登山口からルートをたどります。
今冬は寒波がまだ来てなくて積雪がありません。ちょっと残念・・・

Img_5476

ほどなくすると、本会が植樹し手入れを続けている育林地に着きます。

Img_5477

登山口から矢筈峠に至るまでに、何度か沢を渡渉します。
滑らないように慎重にね。

Img_5483

登山道のところどころにヤブツバキの花が落ちています。
   
Img_5479

矢筈峠手前の急傾斜を登ると、最後はステンレスの梯子になっています。
これを登れば、脊振山まであと少しです。
登山口からここまでで標高差約500mでした。
Img_5487

ここでWさんがザックに付けていた温度計を見ると、摂氏7度。
この時期に、標高 900 mでこの温度。
今日はアイゼンは不要でした。
Img_5489

キャンプ場下の木橋を渡って。   
例年だと、このあたりは積雪を踏みながら、となっていたんですが。

Img_5490

脊振の山頂に到着しました。
鳥居の前ではいポーズ


2016

今年一年の安全登山を祈ります。





Img_5495

脊振山頂から東を展望します。
宝満山、三郡山が低くたちこめた雲の上に頭を出しています。

Img_5499

下山しましょう。
ふと見ると、木の実がたくさん落ちています。
Kさんが『これはブナの実ですよ』と教えてくれました。
Img_5504

矢筈峠から椎原峠をむすぶ縦走路です。
ブナの木も交じっています。
Img_5506

途中にある『唐人の舞』にも立ち寄りました。
その昔、ここからの眺めにいたく感動した唐の婦人が、この岩の上で舞を舞ったとのこと。

Img_5512

椎原峠ルートを降りて行くと、林道出合で急に林が開けます。
このあたりは数年前に伐採されてはげた斜面になっていたのですが、
その後植林された杉の木が人の背の高さほどに成長していました。

Img_5519

ここのメタセコイアもみごとですね。

Img_5520

ということで、2016年も幕を開けました。
今年一年の安全登山を願いつつ、脊振を後にしました。
CLのSさん、いろいろお世話していただきありがとうございました。
SLのKさん、ゆっくりペースのリード、ありがとうございました。
おかげでここちよく歩けました。
Photo by かべちゃん&まっちゃん
Written by まっちゃん
 
 
 

|

« 若杉山・米ノ山年忘れ登山  2015年12月29日     グレードA | トップページ | 2016.1.17由布岳 »

山行報告」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 若杉山・米ノ山年忘れ登山  2015年12月29日     グレードA | トップページ | 2016.1.17由布岳 »