« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »

2015年12月

2015年12月18日 (金)

2015年12月13日 忘年登山・オークション

2015年12月13日(日) 忘年会・オークション

会場: 竈神社前 内山公民館

参加者:75名(女45名、男35名)

2年に1度の大イベント、オークション・忘年会を行いました。

この催しは、 使わなくなった登山用品などを持ち寄ってオークションを行い、必要な人に安く提供しようというものです。このときの売り上げは会の財政に寄付され、運営に役立てられます。

登山用品のオークションの他に、不要になった日用品のなどの販売(入札方式)もおこないました。

たくさんの方々の協力によりオークション、入札ともほぼ完売し、前回を大きく上回る売上となりました。

商品を提供してくださった皆様、ありがとうございました。

◎ 提供された登山用品の数々

  新品同様の立派なものが並んでいます。

Img_5329

今年はザックをたくさん提供していただきました。
最近入会された人にとっては、格安で登山ギアが手に入る絶好のチャンスです。

Img_5330

こちらは入札用の札入れなどを準備しているところです。

Dscn7453

いろんなものが並んでいます。

今回はKさんが漬けられた自家製梅干しが一番人気。

一瓶○○○○円の高値入札もありました。

Img_5333

このあと、開札され、落札結果が張り出されました。

Img_5355

こちらは、豚汁の調理班です。

お団子入りの特製豚汁は大好評でした。

Dscn7454

さて、いよいよ始まります。

まずはHさんのご発声で、かんぱ~い 

Dscn7459

今年入会された新人さんたちです。

このあとのオークション、いいものに出会えるといいですね

Dscn7461

こちらは、豚汁を調理していただいた皆さんです。

とても美味しかったです。ありがとうございました。

4dscn7465_2

さあ、オークションが始まりました。

登山靴、ザック、シュラフ、ピッケル、アイゼン、etc。

なんでもありますねえ。

様々な登山用品が提供されました。

Dscn7469

500円から始まって1000円 →1500円→1700円と値が上がっていきます。

このあたりのやりとりは爆笑ものでした。

Img_5348

大量の品々が、すべてオークションで落とされました。

本会には専属のコーラス隊があります。
山の子たちは歌も好きなんです。

Dscn7471

リクエストに応えて、Yさんが独唱されました。

いい声されてます。

Dscn7480

最後は皆さん輪になって、「ふるさと」を合唱しました。

山に感謝、仲間に感謝の1日でした。


Dscn7488

photo by akira & まっちゃん   

written by まっちゃん

| | コメント (0)

2015年12月16日 (水)

牛頸山(筑紫野市)・天拝山    2015年12月9日     グレードA

12月に入って中々恵まれた天候に会わないが今日は晴天絶好の登山日和でした。

◆コース

西鉄下大利駅=バス停・・・牛頸湖…キャンプ場・・・牛頸山・・・黒金山・・・天拝山・・・武蔵寺

◆参加者: 5名、9名  計14名

Cimg0600
CL曰く、悪天候でも希望者があれば実施、参加、不参加は当日の天気で各自判断、キャンセル自由、欠席の連絡不要、集まった人で検討しますとのことこれに甘えた参加者も数名いました

Cimg0599_2
牛頸湖のメタセコイヤ見事な見頃の紅葉でした。

Cimg0603

キャンプ場経由牛頸山へ
Cimg0604
展望台からの牛頸湖、福岡市内の眺望。

Cimg0609
森林セラピーロード(きれいな杉並木の登山道)を歩いてます

Cimg0614
牛頸山山頂(447m) 立花山、三郡山までくっきり見えます

Cimg0617
CLの計らいで超展望場所で昼食…古処山、英彦山までよく見えました。

Cimg0620
山頂らしくない黒金山、展望がないのがちょっと寂しい。

Cimg0624
黒金山過ぎた処から数ヶ所の急な下りがあります。

Cimg0628
約5時間半で天拝山山頂に着きました。

終点の武蔵寺には16時着、約6時間の所要時間でした、グレードAではちょっと厳しかったかな・・・でも紅葉もまだまだ見頃でしたし、参加者皆健脚で無事下山しました。CLの Yさんありがとうございまし。次回のこのシリーズを楽しみにしています

*縦走登山は今回初挑戦でした。低山と思って舐めていましたが縦走路は意外に手強く歩き応えは十分にありました            by/kokabe







|

2015年12月 7日 (月)

12月6日 安全登山教室

2015年12月6日   

      安全登山教室
~心肺蘇生法・AED使用・応急処置研修~
私たちの会では毎年この時期に、安全登山のための訓練や研修を行っています。
今年は、心肺蘇生法・AED使用・応急処置にかんする研修を、福岡市東消防署の指導をいただきながら行いました。
参加者:男13人、女14人 合計27人
研修場所: 福岡市東消防署
Img_5315

まず、消防署の方から本日の研修内容の説明してもらいました。
みんな真剣に聞いています。
Img_5304

DVDでひと通り学習したのち、実技訓練に入りました。
参加者27名を3班に分けて行われました。
指導してくださったのは、市民ボランティアの方たちです。

Img_5306


胸骨を強く、そしてリズミカルに圧迫します。結構エネルギーを使います。

Img_5307


腕を曲げずに上下にまっすぐ伸ばし、腰を使って体重をかけることがコツのようです。
灯油をストーブに入れる際の手押しポンプのイメージでやるといい感じになりました。
30回もやると汗をかきました。

Img_5310


次は、AEDの使用方法を実習しました。
2人ひと組になって、胸骨圧迫を継続しながらAEDを取り付けます。
 
Img_5313

そのほか、登山中の緊急事態(病気、怪我など)に対する応急措置、搬出方法などを班ごとに学びました。

Img_5316
約三時間の講習が終わりました。
全員に講習修了証が手渡されました。
Img_5319

○○さんの講習修了所です。

Img_5323
登山中、何が起きるかわかりません。特に心肺停止の場合、事態発生からの3分間が命をつなぐ分岐点となります。数年に1度はこのような研修を行うことで、緊急事態にたいして適切な対応がはかれるようになりたいと思いました。
最後に、修了証を手に記念写真を撮りました。
みんないい表情をしていますね。

Img_5320


指導していただいた消防隊員の方、市民ボランティアの方々、
ありがとうございました。
みなさん、お疲れ様でした。       

By まっちゃん

| | コメント (0)

2015年12月 2日 (水)

2015年11月28日(土) 車谷植樹地見回り山行

参加者11名(男性6名・女性5名)    天気曇り  グレードA(自然保護部主催)

あだると山の会20周年記念(15年前)に植樹された樹木の観察見学を兼ねた山行
です。毎年実施しています。今年も新入会の方々3名を含む11名で見学山行です。
1~2日前に山は雪でした。どの位降っているのかな~?と雪も楽しみです。

P1000080
9:20車谷登山口に集合で、まずはストレッチです。チョット天気が心配?

P1000087_2
10:05第2植樹地に着きました。第1~3植樹地と3か所あります。今年も紅葉が
美しいですね。いろんな種類の樹木が植えられたようですが、この地に適したカエデ
類が一番多く育っているそうです。適さない樹木は育たない・・・自然淘汰です。

P1000084
第2植樹地で記念集合写真で~す。

P1000090
植樹地観察を終え、矢筈峠を目指して登ります。このコースは沢を何回も横切ります。

P1000095
目の前が矢筈峠です。最後の急登です。雪はあまり多くないですね~。
11:55矢筈峠着です。舗装林道も脇に雪が残っているだけです。

P1000110
矢筈峠からチョット歩いた所の開けた場所で昼食です。脊振山頂辺りが見渡せます。
12:40昼食後縦走開始です。30分間の昼食タイムでちょっと冷えました。

P1000117
椎原峠までの縦走路で福岡市や海が見渡せる箇所です。今日は曇っています。
登山道は雪が融けたせいでしょうか?ズルズルです。

P1000123
13:45休憩の後、椎原峠から下山です。

P1000128
下山道も何度か沢を横切ります。

P1000129
足元の悪い沢沿いの下山道を慎重に下ります。

P1000134
林道横断手前まで下って来ました。正面のメタセコイア林が美しいですね。

P1000137
無事登山口に戻って来ました。14:50クールダウンをして解散となりました。

今年も皆様のお陰で植樹地樹木の見回りをすることが出来ました。カエデ類が紅葉
で迎えてくれました。お天気も何とかもってくれました。今年度の初雪?も踏んだかな?
皆様ありがとうございました~。     ( by / Fusako I.)

| | コメント (0)

« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »