« 2015年8月23日 遊水峡・鍋ケ滝(小国町) | トップページ | 2015年9月13日 万年山  »

2015年9月12日 (土)

2015年9月10日 俵山(阿蘇外輪)

山行年月日・・・平成27年9月10日(木) 雨☞曇り☞晴れ
                                                           グレードA

参 加 者・・・・・12名(女性:8名 男性:4名)

コ ー ス・・・・・天神⇒基山PA⇒玉名PA⇒益城熊本空港IC
          俵山交流館・萌の里⇒俵山峠登山口・・・(ススキ道)
          ・・・俵山・・・牧童出合・・・揺ヶ池登山口(萌の里)
          ⇒久木野温泉(木の香湯)⇒益城熊本空港IC⇒北熊本SA
          ⇒天神

 俵山峠登山口のシンボルタワー(風力発電風車)が秋空にそそり立って、
我々メンバー全員をお出迎え。
 心配していた天気も大丈夫だよ!
Photo

 阿蘇の大自然は、まさに秋景色。登山道は快い秋風に揺れるススキ道。
『ススキ、あなたは秋を代表する七草の一員だったか。山上憶良はなぜ秋を
代表する花々の中からススキを選んだのでしょうネ? 心優しく見える絵姿か』Photo_2

Photo_3
                 (阿蘇の雄大さに、またまた感激のメンバーです。)

 俵山山頂が見えて来ました。最後の急登です。俵山の頂きはもうすぐだ!
Photo_7

Photo_4


 『俵山にはマツムシソウがよく似合う』と誰かが言ってませんでした?
阿蘇五岳をはじめ、雄大な展望と共に、厳しい山頂で美しく咲く「マツムシソウ」
は俵山から登山者への最高のおもてなしかも。
 そのおもてなしに笑顔で応える皆さんで~~~す。
Photo_8

Photo_9

Photo_10

 ゆるやかな山頂でのひと時はランチタイム。朝慌ただしく握ってきた「おむすび」、
コンビニでの定番のお弁当など、山行時の昼食はそれぞれの思いが美味しさと
幸せを最高の味付けにしているかもしれない?

 下山は「揺ヶ池登山口(萌の里)」コースをとります。山頂から牧道出合まで
一気に下ります。急坂もあり、牧道出合まではかなり厳しいルートのような感じです。
牧道出合からは草台地をゆっくりと。牧草のやさしさが、靴底から伝わってくる
ような感触でした。
Photo_2

 で~っかい阿蘇の大自然は、毎回楽しさを提供してくれます。温泉もまた
豊かな阿蘇の温もりです。温まって帰ります。

 今回のCLさん、SLさんそして長距離を運転していただいたOさん、Yさんへ
「有難うございました。」
 メンバーを堪能させてくれた俵山の野花で〆たいと思います。
Photo_3
                                 by/つぎちゃん

















|

« 2015年8月23日 遊水峡・鍋ケ滝(小国町) | トップページ | 2015年9月13日 万年山  »

山行報告」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2015年8月23日 遊水峡・鍋ケ滝(小国町) | トップページ | 2015年9月13日 万年山  »