« 2015年8月7日~10日  白馬三山縦走 | トップページ | 2015年9月10日 俵山(阿蘇外輪) »

2015年8月25日 (火)

2015年8月23日 遊水峡・鍋ケ滝(小国町)

山行年月日・・・平成27年8月23日(日) 快晴
                      グレードW

山行参加者・・・7名(女性:2名 男性:5名)

山行コース・・・天神=山田SA=日田IC=下城の大イチョウ遊水峡
                      
=臨時駐車場(シャトルバス)=鍋ケ滝・・・臨時駐車場=
           日田天領水の里・元気の駅=日田IC=基山SA=天神

 今年も日本全国が煮えたぎるような猛暑! 体温以上の熱さ? 暑さで熱中
症患者数もうなぎ登りだった。で、今日はその暑さに逃れようと七人衆が小国町へ。
 今日は雲一つない快晴で、暑くなりそうだ。見上げれば太陽がSUN・SUN?と
輝いている。デジカメにもサングラスが必要な状態です。
Photo

 樹齢1000年を超えると言われ、国指定の天然記念物となっているの「下城の
大イチョウ」と対面です。幹回りもビックリするほど大きいが、見上げる人々を魅了
する広げた枝ぶりが実に立派。その雄大さは持参したデジカメの能力では無理が
あるが、その雰囲気だけでも味わってほしいナ。
 黄葉の時期ともなれば、この大イチョウはどのような黄金の輝きに変化するのだ
ろうか。

Photo

Photo_2

Photo_3

 涼風を求めて、一行は「遊水峡」に。木々に囲まれ、岩盤を流れる清流・「遊水峡」
は名前に相応しい自然の芸術品です。
 残り少ない夏休みを楽しむ子ども達の喜びの声が水辺に響き渡ります。
メンバーもこの豊かな自然から元気をもらいます。上流には高さ20mの「カッパ滝」
が迎えてくれました。マイナスイオンがメンバーの回りに満ち溢れています。
Photo_4

Photo_6

 小国町は、滝が多いらしいです。今日は滝の裏側に入れる珍しい「鍋ヶ滝」も
行ってきました。渋滞緩和のため、小学校校庭を臨時駐車場として、無料シャトル
バスで「鍋ヶ滝」へ向かいます。でも乗車待ちの観光客で、10分以上待たねばなら
ないし、その間も灼熱地獄?状態です。やっと乗れたバスで4~5分で滝入口に
到着。人気キャラの「くまもん」が迎えてくれましたが、帰りのバスに乗るお客様が
また沢山。
Photo_9

Photo_10

Photo_8

 急な階段を下っていくと、緑の木々の間から『うらみ(裏見)の滝』とも言われる
「鍋ヶ滝」が見えてきました。幅約20m、高さ約10mの滝で、滝の裏側にも入れる
珍しい滝です。
 滝の裏側からの光景は水のカーテン越しに、木々の緑と水に反射する光が幻想的
な風景を展開してくれます。
Photo_11

Photo_12

Photo_13
                            (滝の裏側からの光景です。)

 「鍋ヶ滝」を見た後、元気印のメンバーは、駐車場まで20分余を里山の風景を
楽しみながら歩いていきます。途中出会った、田圃の畔に立つ「かかし」達は工
夫を凝らした里山文化の傑作です。
 「イケメンかかし」がカメラで狙うのは「三美女かかし」のようです。

Photo_14
                  Photo_15

 今日8月23日は二十四節気の一つの「処暑」です。「処暑」とは暑さも落ち着く
時期なんでスッテ。しかし今日もまだまだ暑い!
 トンボも涼しさを求めて水辺の岩で一休み。
Photo 
                                by/つぎちゃん                                                


 

|

« 2015年8月7日~10日  白馬三山縦走 | トップページ | 2015年9月10日 俵山(阿蘇外輪) »

山行報告」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2015年8月7日~10日  白馬三山縦走 | トップページ | 2015年9月10日 俵山(阿蘇外輪) »