« 2015年8月9日(日) 岩岳川恐ケ淵沢登り(豊前市) | トップページ | 2015年8月23日 遊水峡・鍋ケ滝(小国町) »

2015年8月23日 (日)

2015年8月7日~10日  白馬三山縦走

2015年8月7日~10日  

北アルプス 白馬三山縦走
昨年夏計画するも、台風のため実施できず。
今年も同じ時期に同じコースを設定しました。
今回は期間中、いうことなしの好天気。
北アルプスの見事な山容、富士山まで見渡せた澄んだ空気、夏のかわいらしい花々、
そして日本最標高地にある温泉など、なんとも贅沢な山歩きを堪能した4日間でした。
◎メンバー:女性5名、男性3名 計8名
<1日目>8月7日(木)
  福岡市から蓮華温泉 新幹線、在来線、ジャンボタクシーによる移動) 
  朝7時に博多駅を出発して、蓮華温泉到着17時 約10時間の長旅でした。
   博多駅 →名古屋 →南小谷→ 蓮華温泉
 蓮華温泉の山小屋から山道を歩いて10分程度のところに露天風呂があるとことだったので、夕食後さっそく行ってみました。
ちょうどよい湯加減で、上を見るとこぼれるような満天星です。
明かりを全部消して真っ暗な中、お湯に浸りました。サイコーでした。

◎仙気ノ湯にて
Img_4506
<2日目> 8月8日 (金)
 
◎ コース
  5時蓮華温泉・・・7:00天狗の庭・・・8:35白馬大池9:00・・・・11:00小蓮華山11:25
・・・・12:00三国境・・・・13:05白馬岳山頂13:25・・・・13:40白馬山荘
◎ 歩行距離11km、行動時間8時間40分
 
標高1480mの蓮華温泉から標高2929mの白馬岳山頂まで約1500mを登ります。
途中、天狗の庭や、白馬大池、かわいい高山植物など、見所満載でした。
Img_4712
蓮華温泉を出発します。
Fullsizerender

遠くに雪倉岳が見えています。
Img_4520
標高2000mに達したとき、突然日本庭園のような風景に出会いました。
天狗の庭です。
 
Img_4529

Img_4532

出発して3時間半、白馬大池につきました。
すんだ湖面と、残雪の山肌と赤い山小屋の色合いがきれいでした。
Img_4543

小蓮華山を経由して白馬岳を目指します。
強い日射しの中、思った以上に苦戦しました。
Img_4556

いたるところでコマクサの群落に出会いました。

Img_4547

白馬岳山頂に到着。
たくさんの人でにぎわっていました。
この標識の前で写真撮るのも順番待ちだったんです。


Img_4561

白馬山頂を下るとすぐに山小屋が見えてきました。
日本一大きな山小屋だそうです。
Img_4570

食事風景です。山では何でも美味しいです。
外で雄大な景色を見ながら飲んだビールも最高でしたね。
Img_4588
<3日目>8月9日(日
白馬山荘・・・杓子岳・・・鑓ヶ岳・・・分岐・・・・白馬鑓温泉(泊)
歩行距離7.3km、歩行時間6時間30分
夜明け前に起きて、山小屋近くの稜線から日の出を待ちました。
バーナーでお湯を沸かしてコーヒーをすすっていると、太陽が姿を現し始めました。
うーん、素晴らしい!
遠く富士山も見えたんですよ。
Img_4579  

◎本日のルート

Img_4713


正面のとんがったピークが 剣岳です。こんな風景にかこまれて縦走するのは
北アルプスならではのことで、素敵でした。

Img_4597


杓子岳のピークにつきました。
ここは岩石が風化していて東側斜面は崩れ落ちて断崖となっています。
Img_4605_2

南側の鑓ケ岳に向かう途中のルートから見た杓子岳です。
山容がとても変わっていますね。さっきまであのとがった縁にいたんですね。
Img_4627
白馬三山(白馬岳、杓子岳、鑓ケ岳)をついに踏みました。
ここで記念写真。   

Img_4619_2

分岐から稜線を離れて下っていくと、そこからの斜面は一面お花畑でした。
Img_4634_3
チングルマの群落

雪渓のわきに今夜の宿泊所・白馬鑓温泉が見えてきました。
日本一高い標高にある露天風呂(源泉かけ流し)に入り、汗を流しました。
Img_4645_2

<4日目・最終日>8月10日(日
白馬鑓温泉・・・小日向のコル・・・猿倉荘10時 
 =(タクシー)=白馬駅(近くのホテルで入浴)=(JR在来線、新幹線)=21時博多駅

◎本日のルート
 歩行距離6.7km」、歩行時間4時間

Img_4714

鑓沢、杓子沢、三白沢と、雪渓が残る沢をいくつか横断しました。
安全のため、アイゼンを装着して横断しました。
Img_4653
昨日登った杓子岳が見えています。
Img_4659


4日間、天気に恵まれ、愉快なメンバーと一緒に夏山を満喫しました。
Img_4661
みなさん、お疲れ様でした。
CLのFさん、2年越しの計画、いろいろとお世話いただき、ありがとうございました。
by まっちゃん
   
























|

« 2015年8月9日(日) 岩岳川恐ケ淵沢登り(豊前市) | トップページ | 2015年8月23日 遊水峡・鍋ケ滝(小国町) »

山行報告」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2015年8月9日(日) 岩岳川恐ケ淵沢登り(豊前市) | トップページ | 2015年8月23日 遊水峡・鍋ケ滝(小国町) »