« 2014.10.4 九重(赤川~扇ガ鼻~星生山~すがもり越え~大曲) | トップページ | 2014.10.23(木) 鶴見岳 »

2014年10月13日 (月)

2014年10月4日~8日(水) 北アルプス涸沢と氷河公園

参加者7名(男性1名・女性6名)   天気・曇り~雨~快晴   グレードA☆

台風18号襲来の天気予報に多少の動揺を覚えつつも、アルプスの紅葉を
一度は見てみたいという気持ちの方が強かったのでしょうか、10月4日6:29分
予定通り新幹線で博多を出発する。女性3人寄ればではなく、6人ですもの、
話題は尽きずアッと言う間に12:03松本に着きました。タクシーで上高地に
移動です。キタワァ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*・゜゚・* !!!!!

P1070878
13:30上高地着。ひんやりした空気が気持ちよい。穂高をバックに河童橋で
パチリ・・・。さあ!今から横尾山荘まで11Km・3時間歩きま~す。

P1070904
15:20徳沢通過します。大きなマユミの木が紅葉しています。テントも美しい。

P1070920
16:25新しくなった横尾山荘(標高1620m)に着きました~

二日目(10月5日・日)横尾山荘~涸沢(2300m)往復
P1070938
5:45横尾山荘前を出発。左手に屏風岩の大岩壁を見ながら進みます。

P1070944_3
約1時間で本谷橋に到着。ここで小休止・・・。北穂高岳が見えています。

P1070959
ダケカンバの美しい登山道を軽快に歩きま~す。

P1070960
8:30涸沢が近づいてきました(・∀・)イイ! 奥穂~涸沢岳が見えて来ました。
憧れ続けた秋のアルプスです ウラジロナナカマドの赤が際立ってきました。

P1070973
9:05涸沢ヒュッテに着きました。今日はKさんのお誕生日だそうです
リーダー持参のケーキ、紅茶、ローソクで”ハッピーバースデイ”・・・。

P1070986
楽しく1時間を過ごし、10:05下山開始です。雨に煙って良い写真がありません。
その中でこれはチョット紅葉の美しさが出ているでしょうか?涸沢ヒュッテ直下です。
12:55横尾山荘に戻って来ました。風雨を避けるため横尾山荘連泊です。

三日目(10月6日・月) 横尾山荘から槍沢ロッジ(標高1850m)へ移動
P1080004
おォ~晴れました晴れました 前穂をバックに横尾大橋でパチリ・・・。
この後11:45槍沢ロッジに向けて横尾を出発しました。

P1080021_3
13:10美しい槍沢を上がります。元吊り橋があった所だそうです。

P1080158
槍沢ロッジに到着です。ここもお風呂があります。毎日入浴は初めてです。

四日目(10月7日・火)槍沢ロッジ~天狗原(氷河公園)往復~上高地~宿
P1080043
5:40ロッジ発~6:25ババ平キャンプ地に着きました。小休止とります。
テント泊している方がありました。

P1080054
7:18水俣乗越し分岐を過ぎ、大曲りに入ります。槍~南岳の稜線が見えます。
正面に氷河によるモレーン地形(堆石堤)が見られるとされています。

P1080069
8:10天狗原分岐(2348m)に到着で~す。真っ青な空に大感激・・・

P1080077
うォ~槍ヶ岳が美しく見えてきました。 これが秋の空でしょうか? 澄み切って
とにかく美しい 何とも美しい  もうすぐ天狗原です イヤッホーゥ

P1080088_2
(v^ー゜)ヤッタネ!! 9:00天狗原(氷河公園・2520m)に着きましたよ~。
さんくす♪(o ̄∇ ̄)/ この輝く快晴は凄い あり得ない好天です。

P1080089
見ました見ました自分の目で 何度も雑誌の写真で見たこの”逆さ槍”
天狗池に映える槍の倒立像です。快晴、無風の条件が揃ってこその美観です。

P1080109
9:45お名残り惜しいけれど・・・下山開始です。槍から東鎌尾根がくっきり・・・。
槍ヶ岳山荘、殺生ヒュッテ、ヒュッテ大槍も見えているのですが~・・・

P1080128
10:00いよいよ槍ヶ岳登山道との合流点が近づきました。天狗原にお別れ・・・。
槍の穂先もだんだん見えなくなります。大天井~西岳の稜線がくっきり・・・。
今日は360度の眺望を楽しみ、山座同定・現在地確認のお勉強会もあって
全てに於いて充実山行となりました。17:00上高地に到着し、17:30今日
のお宿”しるふれい”に無事到着。ただただ感激の一日となりました。

五日目(10月8日・水)宿~乗鞍岳・剣ヶ峰(3026m)~松本~福岡
P1080170

朝8:00前”しるふれい”を出発です。お世話になりました。乗鞍岳に向かいます。

P1080176
乗鞍エコーライン下から仰ぎ見る乗鞍岳。タクシー運転手さんが、各ピークの
説明をして下さっています。

P1080190
9:05肩の小屋口より歩き始め、9:40肩の小屋に到着です。快晴

P1080201
剣ヶ峰直下より見た北アルプス南部の山々です。私は二度目の乗鞍ですが、
前回はガスの中でした。二度目にして乗鞍360度の眺望を満喫です。

P1080211
10:40剣ヶ峰頂上着。

P1080207_2
御嶽山の噴煙が見えます・・・黙とう・・・(u_u。)

P1080227
12:00畳平(2700m)バスターミナルが見えてきました。この透き通った
空間・・・これが秋のアルプスなのですね。夏とは違う空間です。

12:30畳平発で松本駅へ向かいます。途中リンゴ販売所に寄って頂き、
重たいザックを背負っての帰宅となりました。今回の素晴らしかった眺望は
今年度中の運を使い果たした気がします。殆んど風雨に遭わずラッキーな
素晴らしい山旅でした。帰りの新幹線から、皆既月食も観測しました。
CL・SL・参加の皆様本当にありがとうございました。お疲れさまでした。
                    (  by/ Fusako  I.  )

|

« 2014.10.4 九重(赤川~扇ガ鼻~星生山~すがもり越え~大曲) | トップページ | 2014.10.23(木) 鶴見岳 »

山行報告」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2014.10.4 九重(赤川~扇ガ鼻~星生山~すがもり越え~大曲) | トップページ | 2014.10.23(木) 鶴見岳 »