« 2014年6月14日 英彦山(オオヤマレンゲ等鑑賞) | トップページ | 2014年7月5日~6日 丹助岳・矢筈岳西峰  »

2014年7月 1日 (火)

2014年6月29日(日) 由布岳お鉢めぐり

由布岳 お鉢めぐり

◎参加者 10名(女6名、男4名)
◎コース
 天神7:00 =湯布院IC =由布岳東登山口9:00・・・9:40日向岳分岐9:45
 ・・・11:40東肩11:45・・・・11:57由布岳東峰(昼食)12:20・・・12:32マタエ
・・・・13:04由布岳西峰・・・・14:00東肩14:05・・・・16:00東登山口
◎ トレッキングデータ
  行動時間 7時間
  歩行距離 6.9km
Photo


今回は由布岳のお鉢めぐりです。夏のアルプストレーニングを兼ねて行われました。
東登山口から、しばらくは気持ちの良い広葉樹の森を歩きます。
Photo_2


東登山道は標高1300mを超えたあたりから岩場となり、ロープや鎖場が連続する迫力の満点のルートでした。
Photo_3
ここで一つ動画をご覧ください。


「よいしょっ」の気合が入ったところで、もう一つ動画をご覧ください。

 


岩場と格闘すること約50分、やっとお鉢の東肩に到着しました。

Photo_4

当初の計画ではここから反時計まわりの西峰を目指す予定でしたが、
この日は西峰→東峰の時計まわりにお鉢をめぐる登山者が多かったです。
離合に時間がかかる恐れがでてきたので、私たちも時計回りルートを取ることにしました。
ウツギの花が目を楽しませてくれます。
Photo_5
由布岳東峰に到着。
いよいよここからお鉢めぐりスタートです。
頑張るぞっ!!
Photo_6






マタエを通過して西峰を目指します。
7



ここら辺りは慎重にねっ





Photo_7



ゆっくり、気を付けてね
基本は3点支持だよね

Photo_8


ここらでもう一つ動画をどうぞ。
Oさん、Kさん、がんばって。




Photo_9

ふとみると、お鉢の茂みにオオヤマレンゲがひっそりと花を咲かせていました。



1_12
さすが山の貴婦人
なんとも優雅でかつ清楚な雰囲気がありますね。



10


ついに東肩に到着。
やったね。この達成感がいいんだよね。


11

ここから2時間前に登ってきた東登山道を下ります。
疲れが出るころだから、いっそう集中していきましょうね。
登ってくるときには気付かなかったけれど、ヤマボウシがいたるところ咲いていました。
そういえば、山の上からふもとを見たとき、あっちこっち白いジュータンのようになっていたのは、このヤマボウシだったんですね。
12



今日はスリル満載の山行でした。岩登りの基本をしっかり身に着けるいいトレーニングになりました。
今回CLとしてお世話してくださったYさん、ありがとうございました。
ヒヤリハットもなくほんと充実した山行でした。


13

最後は帰りの車内から撮った由布岳です。
                             Written by Matchan


|

« 2014年6月14日 英彦山(オオヤマレンゲ等鑑賞) | トップページ | 2014年7月5日~6日 丹助岳・矢筈岳西峰  »

山行報告」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2014年6月14日 英彦山(オオヤマレンゲ等鑑賞) | トップページ | 2014年7月5日~6日 丹助岳・矢筈岳西峰  »