« 大台ケ原~大杉谷 | トップページ | 2014年6月6日(金) 莇ヶ岳~弟見山縦走 »

2014年6月11日 (水)

2014.6.7(土)~8(日)寂地山・冠山から九重へ変更

参加者:男性2名・女性2名  天気:曇り雨模様

当初寂地山・冠山のテント泊山行であったが、現地が50%以上の雨模様となったため、
メンバーで話し合いの結果、九重の扇ケ鼻・三俣山に変更。

Photo
女性も大きなザックを背負っています

Photo_2
牧ノ戸側の登山口が工事のため通行禁止。止むを得ず赤川へ向かうPhoto_3
緩やかな登りをゆっくり歩く。意外に人が多い。

Photo_4
真っ赤なドウダンツツジ。いたる所に赤や白の花が目に入る

Photo_5
扇ケ鼻の山頂途中から急登でしかも足元がぬかるんでいた。
途中で会ったグループは「もう二度と登らん」と・・・Photo_6
扇ケ鼻の下山時に雨模様。段差のある足元は益々ぬかるみ、皆の足元も
泥だらけ予定のテント泊は諦め?九重山荘へ。

Photo_7
テント泊予定の夕食はパンという初めての経験。これにスーパーで買い足した
食材も加えて豪華な夕食。この笑顔を見て下さい

Photo
昨日はふかふかの布団に寝たので今日は気分も爽快島根から一人で
来たというMさんも一緒に三俣山へ

Photo_2
全てを回るには時間が足りないので西峰・本峰・南峰を回ることに。
しかしガスがかかったり抜けたりと目まぐるしく天気が変わる

Photo_3
まいずる草の鮮やかな緑と可憐な花。岩陰にはイワカガミが目についた(o^-^o)

Photo_4
もう時期を過ぎたミヤマキリシマも、場所によってはこのように見事な色の花を
咲かせていた

Photo_5
お花畑の中でのお昼。Mさんもすっかり同化しています。雨具を着たり脱いだり
していたが、CLのスマホ情報でこの後天気が悪くなりそうなので南峰は諦め
下山することに

すがもり小屋跡に着きほっと一息。しかし舗装道路を歩き始めた途端に猛烈な
大曲まではまたまたぬかるんだ川のような中をせっせと歩き無事下山
温泉に着く頃には雨も小降りとなり汗を流し、お腹を満たしての帰路となった。
                                        by A.inoue























|

« 大台ケ原~大杉谷 | トップページ | 2014年6月6日(金) 莇ヶ岳~弟見山縦走 »

山行報告」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大台ケ原~大杉谷 | トップページ | 2014年6月6日(金) 莇ヶ岳~弟見山縦走 »