« 2014.6.7(土)~8(日)寂地山・冠山から九重へ変更 | トップページ | 2014年6月/13日-14日  扇ケ鼻・大船山 (ミヤマキリシマ・ドウダンツツジ) »

2014年6月11日 (水)

2014年6月6日(金) 莇ヶ岳~弟見山縦走

参加者18名(男性6名・女性12名)   天気 曇り時々晴れ   グレードA☆

今日は山口県と島根県の境に位置する莇ヶ岳(1004.2m)~弟見山(1085.3m)
に出かけます。あだると会としては、雪山以外珍しい中国山地です。中国山地は
全般的に風化しやすい花崗岩が多く、風化してマサ(真砂)と呼ばれる砂粒となり、
河川に大量に流れ出たマサが鳥取砂丘や白砂の砂浜を形成しているそうです。
山口県の砂浜は真っ白なのに、宮崎県の砂浜はどうして黒いのかしら?と子供
時代とても不思議に思っていましたが、元が違っているのですね。植生も豊かで、
今回歩いた稜線にイワカガミやカタクリ、ササユリ等の群生が見られるようです。

201465_005_3
約10:30駐車地(標高600m)を出発、林道を少し歩いたところが登山口です。

201465_009
登山口から結構な急登で、ず~っと急登でしたね~。この急坂をご覧ください。

201465_015
右へ行くと大岩登り、左が一般道です。今日は、昨晩の雨で岩が濡れている
為、安全の為一般道を行きます。

201465_017
約11:30莇ヶ岳(1004.2m)頂上です。全員初めての登頂ですね。

201465_020
先月ブログデビューしたI.F.さんと初めてのコースが大好きなF.I.です。毎月私達
2人(+1人)で緑憩編集を楽しんで?います。皆さん、ご自分の参加した山行の
ブログを作ってみませんか? ブログ作りや緑憩編集に興味のある方がありまし
たら、ご連絡ください。お待ちしています(この場をお借りしてすみませ~ん。)

201465_022
昼食の後、弟見山へ向けて縦走です。又結構な急登です。

201465_024
美しい樹林帯の縦走路を歩きます。ブナ、クヌギ、リョウブ等の新緑が美しい。
深山の趣が素敵です。そういえば”クマちゃん”も出るとか・・・・・。

201465_036
弟見山に近づくとベニドウダン、ヤマボウシ、等の花が見られました。

201465_034
イェ~イ弟見山(1085.3m)です。急登~急登頑張りました~。

201465_040
弟見山のササユリですが、まだ蕾です。本州中部地方以西と四国、九州に分布
する西日本を代表するユリと言われています。弟見山・莇ヶ岳に沢山ありました。
又カタクリの花が終わった後の緑色の果実と花茎も沢山見られました。

2012630_035
この美しいササユリは、一昨年6月30日に莇ヶ岳近くの長野山~馬糞ヶ岳で
撮ったものです。ユリとは何とも美しい姿ですね~(・・・歩く姿はユリの花・・・)

約16:00バスの駐車地に戻りました。さあ石船温泉へ向けて出発です。
今日の汗を流し、楽しい山行に乾杯して、楽しいおしゃべりをしながら
帰路に着きました。CL,SLの方々、皆様ありがとうございました。
                   ( by/ Fusako I.  )

 

|

« 2014.6.7(土)~8(日)寂地山・冠山から九重へ変更 | トップページ | 2014年6月/13日-14日  扇ケ鼻・大船山 (ミヤマキリシマ・ドウダンツツジ) »

山行報告」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2014.6.7(土)~8(日)寂地山・冠山から九重へ変更 | トップページ | 2014年6月/13日-14日  扇ケ鼻・大船山 (ミヤマキリシマ・ドウダンツツジ) »