« 2014年5月25日 涌蓋山 ~山開き神事と初夏の花~ | トップページ | 2014年5月25日 英彦山山開き神事 »

2014年5月28日 (水)

2014年5月20日~25日    丹沢山・天城山・両神山

    参加者 1名7名 計8名
5/20 福岡7:00羽田横浜秦野11:00・・・丹沢山
 ANA福岡から羽田へめずらしく予定より早めのランディング。
京急=相鉄=小田急と乗り継ぐ。 ICカードが大活躍。
Dscf4866
新緑の林道を塩水橋でタクシーを降りしばらく歩く。
Dscf4861
丹沢名物のヒル、退避作戦。
スパッツ+ガムテープ+忌避剤散布+塩
Dscf4871
林床の新緑も鮮やか
Dscf4872
ヤマウツボ
Dscf4876
トウゴクミツバツツジとブナの登山道。

「神奈川県の美林50選」堂平コース特別保護地区
Dscf4880
満開のシロヤシロ
Dscf4884
山頂 直下のマメザクラ
17:00みやま山荘に到着。清潔な山小屋。

夕食後、2名の女性が到着してもゆっくり寝られました。
Dscf4888


5/21
みやま山荘・・・塔ノ岳・・・大倉=小田原=伊東
 昨夜は風と雨がひどく朝の出発を遅らしたが大倉尾根
 を降りる頃は雨具もいらず階段をひたすら下る。
Dscf4892
所々のツツジの花と鹿との遭遇であきる尾根下りも
癒される。
Dscf4900
大倉バス停着12:30
渋沢駅にて「箱根そば」で昼食。

小田急マルシェで買い物後、小田原=伊東に移動。
Dscf4903
温泉でさっぱりの後は。舟盛り、活きアワビ。
伊東いいよね


5/22伊東=
天城山…八丁池…天城峠=湯ケ野
 今日の行程は17K・7時間の体力勝負。
 今回の山行のメーンテーマ。
アマギシャクナゲ
 
  隔離分布の南限で万二郎と万三郎との間に
  多いらし。

Dscf4918_2
天城ゴルフ場からの登山口は沢山の人。
歩きだして10分早速、ミツバツツジが迎えてくれる。
Dscf4933
今年のアマギシャクナゲは十数年ぶりの当たり年?

なんだ・・・とすれ違った人が言ったので
天気はガスが出て写真では残念ですがすごい!
Dscf4937
登山道がずーと~~。シャクナゲ~~
我が会のお花先生Tさんが「お休みしている花がない」
Dscf4946
シャクナゲもすごいがアセビのトンネルも。
Dscf4959
ツツジも満開
Dscf4961
ガスの中のブナ林もいいですね。
気持ちが悪くなるくらいのブナの実が足元にありました。
Dscf4978
八丁池の淵もツツジ満開.
Dscf4983
石川さゆりの「天城越え」を歌いながら到着。17:00
天城隧道。明治34年貫通
道路隧道としてはじめての重要文化財。

5/23 八丁池口・・・上佐ケ野林道=三筋山=稲取
 タクシーで八丁池口まで乗り入れる。
 寒天林道より三筋山遊歩道を歩きはじめる。
 ブナ・アセビ・ヒメシャラの新緑の林。
 突然、通行止め!
 21基の風力発電設置の工事中であった。
 入口の看板見落とし と、期間の勘違い。
 深山の中どうしょう・・・。 難渋。

Dscf5004_2
あだるとパワー全開で、工事事務所に連絡。
1時間後、迎えの車2台。
その後、1時間かかり反対側の三筋山の山頂まで
送ってもらう。 ありがとうございました。
関電工さん。

Dscf5013_3
「伊豆は海山のあらゆる風景の画廊である」
川端康成・伊豆序説
草原の山 三筋山から伊豆の海
Dscf5023_3
パラグライダーの基地である山頂の肩。
「いってきまーす」
Dscf5017_2
私たちも「飛びま~す」

5/24 移動日

5/25宿=白井差・・・両神山=薬師の湯=西武秩父
   池袋=築地=羽田=福岡
Dscf5036_2
両神山頂。 関東の山は若者が多い。
今日遭った最年少は5歳。
Dscf5043_2
残り少ないヤシオツツジ。10日遅し。
Dscf5049_2
昇竜ノ滝。6日目なのに余裕のメンバー。
元気ね!
Dscf5052_2
白井差で町営バスに乗り薬師の湯へ。
羽田までの時間も余裕で築地により
寿司でうちあげ。
山+お花+温泉+グルメの山旅でした。

お疲れ様でした。          by/M・sato












































 

|

« 2014年5月25日 涌蓋山 ~山開き神事と初夏の花~ | トップページ | 2014年5月25日 英彦山山開き神事 »

山行報告」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2014年5月25日 涌蓋山 ~山開き神事と初夏の花~ | トップページ | 2014年5月25日 英彦山山開き神事 »