« 2013/2/17(日) 由布岳東峰(雪山を楽しむ) | トップページ | 2013/2/25 大法山~白馬山  »

2013年2月27日 (水)

2013/2/20~21 雲仙(霧氷とグルメ)

参加者 14名(男6、女8)
20日前の日はしっかり雨降りの一日だったがこの日は快晴となった。橘湾の海を楽しみながら仁田峠へ。福岡から3時間半はかかり、バス酔いしてしまった人もいました。
仁田峠Pから妙見岳を目指す。
Photo
素晴らしい霧氷に出会いました。
Photo_10
平成新山と霧氷。
Photo_2
国見岳へ。
Photo_3
少し岩場もあります。
Photo_5
平成新山と普賢岳をバックに。
Photo_11
期待の新人で~す。

Photo_6
鬼人谷分岐で。古い道ですが長い間噴火により閉鎖されていました。
Photo_7
風穴
Photo_8
古い石垣。蚕を飼っていたらしい。
Photo_12
平成新山を間近に。これだけの山が出来ちゃったんですね。火砕流で亡くなった方たち
のことが思われます。
Photo_13
普賢岳で全員で。
今夜の宿「雲仙みかど本館」へ向かいます。テレビ、新聞などのCMも多く食べ放題、飲み放題の誘い言葉に一度は泊まってみようということになりました。
雲仙と言うよりは島原です。いろんな意味で普通の宿とは違うようです。
Photo_14
巨木の並ぶ玄関に圧倒され、人の多さに圧倒され、料理の多さに圧倒され、
静かな宿を望む方には不向きです。料理は美味しかったです。食事会場へは手ぶらで行くことという条件が付きますので写真はないのですが、さしみも新鮮、たらば蟹、鮨、焼き肉、ヒレステーキほかいろいろ、アルコールもほとんどの種類がそろっています。
皆さん、寝る前に消化薬飲んでました。も快適。
 21日朝食もまたしっかりと食べ、カステラのお土産も貰って九千部岳へ向かいます。
昨日より雲が多そう。田代原キャンプ場のPより出発。Photo_15  
Pのすぐ前に九千部岳登山口の標識がありますが、今日は北尾根からのコースを目指すので、舗装道路を5分ほど下ります。
しばらく樹林帯の急登をいくと岩場にでます。
Photo_18
岩を巻いたり乗り越えたりで九千部山頂。
Photo_17
普賢岳ひときわ高く、九千部岳も良い山です。
雲仙で東洋館近くの共同浴場目指したのですが工事中。地ビール館も休業中で残念でした。           by/tsuzuki

|

« 2013/2/17(日) 由布岳東峰(雪山を楽しむ) | トップページ | 2013/2/25 大法山~白馬山  »

山行報告」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2013/2/17(日) 由布岳東峰(雪山を楽しむ) | トップページ | 2013/2/25 大法山~白馬山  »